小説が読める!投稿できる!小説家(novelist)の小説投稿コミュニティ!

二次創作小説 http://2.novelist.jp/ | 官能小説 http://r18.novelist.jp/
オンライン小説投稿サイト「novelist.jp(ノベリスト・ジェイピー)」
渡邉めぐみ
渡邉めぐみ
novelistID. 54639
新規ユーザー登録
E-MAIL
PASSWORD
次回から自動でログイン

更新日時:2017-03-27 00:15:51
投稿日時:2015-10-17 16:43:21

生きてきた足あと

登録タグ: つれづれごと  日記 

作者: 渡邉めぐみ

カテゴリー :随筆・エッセイ
総ページ数:21ページ [執筆中]
公開設定:公開  

読者数:0/day 38/month 808/total

ブックマーク数:4 users
いい作品!評価数:1 users

Yahoo!ブックマークに登録

 

著者の作品紹介

日々、思ったことや感じたことを書きとめようと思います。

タイトルは、コーラス曲「心の瞳」から抜粋しました。

「たとえ明日が少しずつ見えてきても
 それは生きてきた足あとがあるからさ」

今の自分があるから、明日がやってくる。
そのことを実感しながら、書いていきたいです。

2017年、今年もよろしくお願いいたします♪

目次

P1... 添削メッタ切り 2017/03/26
P2... 超低迷期をごまかしながら過ごす 2017/02/27
P3... 山場は乗り越えた!! 2017/01/30
P4... 締め切りだらけ! 2017/01/23
P5... ようやく始業式、そして書くこと 2017/01/10
P6... 『影さえ消えたら』掲載開始! 2017/01/06
P7... 明けましておめでとうございます! 2017/01/02
P8... ピーマンの挽肉炒めチーズ乗せ丼 2016/12/12
P9... いろいろあって 2016/12/01
P10... 買い替え地獄周期 2016/11/01

1   |   2   |   3      次へ≫      

感想コメント (92)

八馬様>今の時期ってやっぱりそうなんでしょうか~。でも八馬様はそれでもいろいろと投稿されててすごいなと思います。私はコメント打つので手一杯な状態です……( ;∀;) | 渡邉めぐみ | 2017-03-05 09:06:08

同じく激低迷期です。ここは一つインプットの時期と割りきってあまり深く考えないようにしてます。 | 八馬八朔 | 2017-03-02 23:40:25

八馬様>ええ?!丸投げとは八馬様が書いてたんですか?それもすごいですね~( *´艸`)何とか全部書きました!バスの運転手さんの分は息子に絵をかいてもらうことにします(^^;) | 渡邉めぐみ | 2017-01-27 23:08:13

そうそう。そんな幼稚園がらみの文章モノはよくヨメに丸投げされたもんです。担任の先生くらいはヨシとして、会ったことのない職員さんなどは……ねぇ。 | 八馬八朔 | 2017-01-27 20:55:23

理柚様>タイトルそのままお借りしました!ありがとうございます!また投稿するさいにメッセージさせていただきますので、よろしくお願いします♪ | 渡邉めぐみ | 2017-01-12 22:14:40

八馬様>読むといろんな刺激があっていいですね。自分もあんなものこんなもの書いてみたいな~と思いますし(*^^)v黒いアレの背中を見ながら(笑)続き楽しみにしてます! | 渡邉めぐみ | 2017-01-12 22:13:55

「深夜のチョコレート」書いて下さったとは!とっても嬉しいです。お年玉もらった気分です。2月を楽しみにしています! | 理柚 | 2017-01-12 19:41:42

読んで読まれて、ってのはいいですね。書く(output)だけだと幅広がりませんからね、書くのと同じくらい読む(input)は必要かと。というわけで色々と読ませてもらってます。 | 八馬八朔 | 2017-01-11 23:31:01

匿名様>読んでくださってありがとうございますー!( ;∀;)明日また次章投稿しますのでよろしくお願いします!( *´艸`) | 渡邉めぐみ | 2017-01-11 16:03:49

新作、こっそり読ませてもらっています(爆 続きが気になる展開なので、今日みたいに新章がアップしていると『キタ━(・∀・)━!!!!』とか思ったりして(笑 | 匿名 | 2017-01-10 23:47:06

1    |    2    |    3    |    4    |    5    |    6    |    7      次へ≫      [10]
この作品に対する情報提供