小説が読める!投稿できる!小説家(novelist)の小説投稿コミュニティ!

二次創作小説 https://2.novelist.jp/ | 官能小説 https://r18.novelist.jp/
オンライン小説投稿サイト「novelist.jp(ノベリスト・ジェイピー)」
桐生甘太郎
桐生甘太郎
novelistID. 68250
新規ユーザー登録
E-MAIL
PASSWORD
次回から自動でログイン

更新日時:2021-01-07 00:38:59
投稿日時:2021-01-05 22:47:10

おその惣助物語(五話まで)

登録タグ: 三人称視点  時代小説  江戸時代  片想い  茶屋  茶屋娘  農夫  農村 

作者: 桐生甘太郎

カテゴリー :時代小説
総ページ数:11ページ [未完結]
公開設定:公開  

読者数:0/day 4/month 81/total

ブックマーク数: -
いい作品!評価数:0 users

Twitter Facebook LINE
 

著者の作品紹介

江戸初期の下総を舞台に、農夫と茶屋娘の話を書きます。

一話2,500〜4,000字程度、一章目は五話までです。あまり注目されない農夫の話を書いてみました。どうぞ江戸時代の農村を覗いてみて下さい。

※注意書き
下総を舞台としてあるので、方言の混じった台詞は多いですが、完全に昔言葉が再現されてしまうととても読みにくいので、ある程度現在に寄せてあります。その点はご了承ください。

目次

P1... 一話 惣助
P3... 二話 おその
P5... 三話 惣助の病
P7... 四話 おそのの婚礼
P9... 五話 惣助の想い

感想コメント (0)

この作品に対する情報提供