小説が読める!投稿できる!小説家(novelist)の小説投稿コミュニティ!

二次創作小説 http://2.novelist.jp/ | 官能小説 http://r18.novelist.jp/
オンライン小説投稿サイト「novelist.jp(ノベリスト・ジェイピー)」
亨利(ヘンリー)
亨利(ヘンリー)
novelistID. 60014
新規ユーザー登録
E-MAIL
PASSWORD
次回から自動でログイン

更新日時:2017-02-05 02:14:49
投稿日時:2016-06-01 00:32:43

聞く子の約束

作者: 亨利(ヘンリー)

カテゴリー :恋愛小説(純愛)
総ページ数:51ページ [完結]
公開設定:公開  

読者数:6/day 413/month 2730/total

ブックマーク数:3 users
いい作品!評価数:1 users

Yahoo!ブックマークに登録

 

著者の作品紹介

当初の予想をはるかに超え、半年で延べ1000人の方に閲覧いただきました。
本当にありがとうございます。
もともと告白文のような形で書き出したものを、このサイトに小説として手を加えて投稿したので、たどたどしい表現もお許しください。
これからも、小説表現を勉強して、時々修正していこうと思います。

【本編内容】キッドシリーズ大学編
昔を思い出して書き留めてみました。
お世話になった女性との、取り返しのつかない、ほんの思い出です。
聞き上手で、私の秘密をすべて話させてしまう年上の人。
一線を越えないギリギリの信頼関係を築いた3年間。
特別な関係ではなかったのに、なぜ彼女のことを、忘れてしまおうとしていたのか。
彼女の気持ちを、大人になってから理解するようになるなんて。
ほぼ実話なのですが、もう誰にも言えないことなので、ここに投稿してみました。

【時々、本編を修正して更新しています。】
【2016.08.23】一応、完結しました。
【2016.08.26】誤字訂正。
【2016.09.13】内容加筆しました。
【2016.09.17】漢数字修正、一部加筆。
【2016.09.25】体裁修正、一部加筆。
【2016.10.05】訳あって登場人物名を変更。
【2016.10.15】誤字訂正。
【2016.12.11】紹介文のみに加筆。
【2017.01.08】第6章中に新エピソード挿入。
【2017.01.10】脱字修正。
【2017.02.05】少々加筆して更新。

目次

P47... 第20章 あの時の忘れ物
P49... エピローグ
P51... あとがき

≪戻る      1   |   2   |   3   

感想コメント (3)

あとがきに気付きませんでした。本当に実話だったんですね。長い年月の中で二人のきずなが予想外の方向に深まっていく様子は、リアルに伝わってきました。 | 一颯 奏 | 2016-07-24 23:12:37

一颯奏さん ありがとうございます。切ないと言うより、今更リカバリー不可能な現実に対する気持ちをぶつけてみました。エッセイはよく書くのですが、小説表現は慣れてなくて、都度読み返しては修正しています。 | 亨利(ヘンリー) | 2016-07-23 22:50:02

なんて切ないストーリーなんだと感動しました。 | 一颯 奏 | 2016-07-22 23:31:25

この作品に対する情報提供