小説が読める!投稿できる!小説家(novelist)の小説投稿コミュニティ!

二次創作小説 https://2.novelist.jp/ | 官能小説 https://r18.novelist.jp/
オンライン小説投稿サイト「novelist.jp(ノベリスト・ジェイピー)」
大気杜弥
大気杜弥
novelistID. 14712
新規ユーザー登録
E-MAIL
PASSWORD
次回から自動でログイン

更新日時:2019-05-03 16:41:09
投稿日時:2019-05-03 16:38:21

悠久たる時を往く 〜終焉の時、来たりて〜

作者: 大気杜弥

カテゴリー :異世界ファンタジー小説
総ページ数:13ページ [完結]
公開設定:公開  

読者数:1/day 11/month 1718/total

ブックマーク数: -
いい作品!評価数:0 users

Twitter Facebook LINE
 

著者の作品紹介

アリューザ・ガルドの滅びについて語ろう。

ファンタジー世界“第二紀アリューザ・ガルド”における終末を描いた歴史物語。
『悠久たる時を往く』の続編となります。

目次

P1... 一. 魔導の復活
P2... 二. “胎動の予言”
P3... 三. “魔界”の顕現
P4... 四. 最後の英雄譚
P6... 五. “テクノロジー”の時代
P8... 六. 人の世の終わり
P10... 七. 終焉
P11... 八. “永遠の黄昏”
P12... 終幕. 時のいや果て

感想コメント (0)

この作品に対する情報提供