小説が読める!投稿できる!小説家(novelist)の小説投稿コミュニティ!

二次創作小説 https://2.novelist.jp/ | 官能小説 https://r18.novelist.jp/
オンライン小説投稿サイト「novelist.jp(ノベリスト・ジェイピー)」
八馬八朔
八馬八朔
novelistID. 50153
新規ユーザー登録
E-MAIL
PASSWORD
次回から自動でログイン

更新日時:2016-10-16 22:51:58
投稿日時:2016-03-14 18:45:06

~そこまで~(番外編)

作者: 八馬八朔

カテゴリー :学園小説・青春小説
総ページ数:4ページ [完結]
公開設定:公開  

読者数:0/day 10/month 764/total

ブックマーク数:1 user
いい作品!評価数:1 users

Twitter Facebook LINE
 

著者の作品紹介

春が待ち遠しい3月の夕べ、高校三年生の悠里は駅の改札前で同級生を待っていた。

 ほんわかとした、淡く、そして少しだけ甘ずっぱい青春の1ページです。

 独立した物語ですが、先日公開した『幕間10分~30分』の続き(スピンオフ)として読んでいただけたら内容がよりお分かりになると思います。

『幕間10分』
http://novelist.jp/79118.html
『幕間20分』
http://novelist.jp/79254.html
『幕間30分』
http://novelist.jp/79267.html

  おしらせ

 さらに、この続きとして

『それから~(湊人・高木編)~』
http://novelist.jp/79795.html

 さらに、さらに。物語は

『謝恩会』
http://novelist.jp/80853.html

へと続きます。良かったらそちらもどうぞ♪(10/16)

感想コメント (1)

こういう甘酸っぱいのかいてみたい~!と悶えながら読ませていただきました!悠里ちゃんといるときの湊人は何だか大人ですね!そして運転免許、先こされた!(笑) | わたなべめぐみ | 2016-03-14 23:23:27

この作品に対する情報提供