小説が読める!投稿できる!小説家(novelist)の小説投稿コミュニティ!

二次創作小説 http://2.novelist.jp/ | 官能小説 http://r18.novelist.jp/
オンライン小説投稿サイト「novelist.jp(ノベリスト・ジェイピー)」
吉葉ひろし
吉葉ひろし
novelistID. 32011
新規ユーザー登録
E-MAIL
PASSWORD
次回から自動でログイン

更新日時:2015-11-10 09:53:59
投稿日時:2012-07-07 20:24:27

うこん桜の香り

登録タグ: 

作者: 吉葉ひろし

カテゴリー :推理小説・ミステリー小説
総ページ数:52ページ [完結]
公開設定:公開  

読者数:0/day 60/month 2120/total

ブックマーク数:2 users
いい作品!評価数:1 users

Yahoo!ブックマークに登録

 

著者の作品紹介

心理的殺人者は誰なのか?

目次

P1... 
P8... 波子の死
P15... 恋文
P19... うこん桜探し
P22... モデル
P27... 稔の過去
P30... 手紙
P34... 鬼畜の涙
P39... 水色のシャツの意味
P43... 黒い糸

1   |   2      次へ≫      

感想コメント (2)

それぞれの登場人物の思惑が絡んだミステリアスな展開で、読み応えありました。うこん桜って珍しい淡黄緑色の桜なのですね。ラスト、うこん桜に寄せるそれぞれの思い、伝わってきました。 | 退会ユーザー | 2012-07-12 10:01:48

真実の陰と陽 心理の表と裏の擦れ違い、思い込みが思わぬ方向へと発展するんですね。松本清張の点と線を浮かべて読みました。 | 退会ユーザー | 2012-07-08 14:20:51

この作品に対する情報提供