小説が読める!投稿できる!小説家(novelist)の小説投稿コミュニティ!

二次創作小説 https://2.novelist.jp/ | 官能小説 https://r18.novelist.jp/
オンライン小説投稿サイト「novelist.jp(ノベリスト・ジェイピー)」
森本晃次
森本晃次
novelistID. 62889
新規ユーザー登録
E-MAIL
PASSWORD
次回から自動でログイン

更新日時:2024-05-07 14:15:04
投稿日時:2024-05-07 14:15:04

「三すくみ」と「自己犠牲」

登録タグ: 三すくみ  城下町  老舗  自己犠牲 

作者: 森本晃次

カテゴリー :現代小説
総ページ数:19ページ [完結]
公開設定:公開  

読者数:2/day 45/month 45/total

ブックマーク数: -
いい作品!評価数:0 users

Twitter Facebook LINE
 

著者の作品紹介

K市という城下町に古くからある「お菓子屋さん」と「酒屋さん」、老舗として、今でも営業しているが、酒屋の息子である信二は、中学時代に苛めを経験し、高校時代には、進学校に入り、順風満帆だった。そんな中において、自分が二重人格であったり、自己犠牲などという発想を考えるようになると、今度はお菓子屋さんの娘のなるみの方が、急にいなくなったのだった。城下町で鳴らした老舗のお店は、復活できるのだろうか? 作成期間:2023年5月9日~2023年5月12日。

感想コメント (0)

この作品に対する情報提供