小説が読める!投稿できる!小説家(novelist)の小説投稿コミュニティ!

二次創作小説 https://2.novelist.jp/ | 官能小説 https://r18.novelist.jp/
オンライン小説投稿サイト「novelist.jp(ノベリスト・ジェイピー)」
森本晃次
森本晃次
novelistID. 62889
新規ユーザー登録
E-MAIL
PASSWORD
次回から自動でログイン

更新日時:2023-01-19 16:13:26
投稿日時:2023-01-19 16:13:26

伏線相違の連鎖

作者: 森本晃次

カテゴリー :推理小説・ミステリー小説
総ページ数:27ページ [完結]
公開設定:公開  

読者数:5/day 28/month 85/total

ブックマーク数: -
いい作品!評価数:0 users

Twitter Facebook LINE
 

著者の作品紹介

K警察署刑事課に、苦しんでいる人がいる毒かもしれないということで、通報があった。命には別状はなかったが、数日入院することになり、本人は記憶を失ってしまう。さらに別件として、病院から一人の看護婦が行方不明になり、青酸カリも持ち出されたかも知れないという通報があったが、実際には持ち出されていないということだった。さらに、第二第三と事件が起こっていく。どこに連続性があるのか? 桜井刑事は早い段階から事件が見えていたようだ。桜井刑事の推理とはいかに。作成期間:2021年7月20日~2021年7月25日。

感想コメント (0)

この作品に対する情報提供