小説が読める!投稿できる!小説家(novelist)の小説投稿コミュニティ!

二次創作小説 https://2.novelist.jp/ | 官能小説 https://r18.novelist.jp/
オンライン小説投稿サイト「novelist.jp(ノベリスト・ジェイピー)」
森本晃次
森本晃次
novelistID. 62889
新規ユーザー登録
E-MAIL
PASSWORD
次回から自動でログイン

更新日時:2021-09-28 06:54:46
投稿日時:2021-09-28 06:52:50

詐称の結末

登録タグ: スズラン  予言小説  幻想文学  耽美主義  詐欺師 

作者: 森本晃次

カテゴリー :推理小説・ミステリー小説
総ページ数:29ページ [完結]
公開設定:公開  

読者数:1/day 7/month 219/total

ブックマーク数: -
いい作品!評価数:0 users

Twitter Facebook LINE
 

著者の作品紹介

ある出版社の受賞祝賀愛の中で一人の男性が毒殺された。スズランの毒を使っての毒殺で、彼は評論家であり、かつて一人の作家の作品を億票していた。その作家はすでに亡くなっていて、その人の出版権は遺言という形で、弟子に受け継がれていた。本当に悪いやつが果たして犯人なのだろうか? この作品には殺人以外にも別の犯罪が隠されていて、その問題が殺人に大きく関わっていく。小説の作風を作法。そこに絡む殺人ともう一つの犯罪。詐称とは何のことなのであろうか?

感想コメント (0)

この作品に対する情報提供