小説が読める!投稿できる!小説家(novelist)の小説投稿コミュニティ!

二次創作小説 https://2.novelist.jp/ | 官能小説 https://r18.novelist.jp/
オンライン小説投稿サイト「novelist.jp(ノベリスト・ジェイピー)」
未花月はるかぜ
未花月はるかぜ
novelistID. 43462
新規ユーザー登録
E-MAIL
PASSWORD
次回から自動でログイン

更新日時:2022-09-19 10:13:25
投稿日時:2013-07-22 00:37:03

そらのわすれもの3

登録タグ: そらのわすれもの 

作者: 未花月はるかぜ

カテゴリー :現代ファンタジー小説
総ページ数:7ページ [未完結]
公開設定:公開  

読者数:0/day 3/month 1272/total

ブックマーク数: -
いい作品!評価数:2 users

Twitter Facebook LINE
 

著者の作品紹介

琴恵と竜也のやりとりからスタートなそらわすです。※紹介文短縮しないといけなくなったらしく短文に変えました

そらのわすれもの1→http://novelist.jp/62619.html
そらのわすれもの2→http://novelist.jp/64366.html

<あらすじ>
天野知秋は、私立華山高校に通う、ちょっとやさぐれた雰囲気の女子高生だ。
髪は腰まで長く、ブラウスの胸元は大きく開けてあり、スカートは短い。
その姿と裏腹に、彼女の正体は人工的に天野竜也によって生み出された空の精霊である。
知秋は、10歳まで人間として育てられたため、自分の出生にコンプレックスを持っている。
彼女は、夜になると人格が交代し、知春という人格になる。
ある日、知春の文通相手である中川優太が転校してきた。
知秋は悩んだ結果、知春を優太に会わせることにする。

目次

P1... 憎しみ6割、愛着4割。
P2... 3-1
P4... 3-2

感想コメント (0)

この作品に対する情報提供