小説が読める!投稿できる!小説家(novelist)の小説投稿コミュニティ!

二次創作小説 http://2.novelist.jp/ | 官能小説 http://r18.novelist.jp/
オンライン小説投稿サイト「novelist.jp(ノベリスト・ジェイピー)」
匿名企画室
匿名企画室
communityID. 285
新規ユーザー登録
E-MAIL
PASSWORD
次回から自動でログイン

匿名企画室[小説コミュニティ]

>>トピック一覧に戻る

真夜中の雑談トピック

匿名}
匿名
・・・というタイトルだとは言え、何かやましかったりセクシーなお話専門な訳ではなく、ただ単に私がトピックを起こした今がほとんど朝に近い真夜中なだけなので、気にしないでください(←バカ

つまり、こちらは単なる雑談トピックです。
ご自由に何でも書いていただければと思います。
書きっぱなしでも、ご意見募集でも、本当にテキトーな雑談でも、(ヤバくない限りには)人生相談でも、『来週のロト7は何が来る?!』でも何でもOKです。

あ、でも公序良俗にはある程度従ってくださいませ。
よろしくお願いします。
2015-08-25 04:34:47

コメント (314)

匿名  2018-10-17 01:04
うーむ・・・。
久しぶりに凄い『ツッコミどころしかないアオリ文句』を見ちゃいました。

まあ、私は映画監督のジョン・カーペンターが大好きなのですが、氏には私からの勝手な敬意と、それからちょっとの『からかい心』を抱きつつ、『御大』と呼ばせてもらっています。
それで今日、某密林様から耳打ちを受けたところに寄ると、何でも日本の好事家が集まって作成した御大の『研究本』が近く出るそうなのです。
で、『こりゃめでたい!』と思いつつ商品ページを開いたところ、その『アオリ』の文句が目に入ったのですが・・・。

曰く、ですね、

>凄い特殊造形と、凄い俳優と、凄い音楽があれば凄い映画ができ上がる。
>他は何もいらない。
>それは、1982 年 カーペンターのこの作品『遊星からの物体X』によって実証された映画の基本原理だ。 ――黒沢清(映画監督)

お・・・おおーい!『他は何も要らない』って!
それはむしろ特殊効果のロブ・ボッティンが頑張って、主演のカート・ラッセルがかっこ良ければ、この際御大の監督(演出)、脚本は全否定なのかーい!
等々と、ついつい思ってしまったり(汗

あ、でも音楽だけは!音楽だけは妥協していないよ!
御大の作品には一聴すると単調ながらも、、耳から離れないあの独特の音楽がなければねっ!!!

・・・と思ったところでハタと気がついたのです。
いかにも御大っぽいフレーズで展開されてはいますが、件の『物体X』では、珍しいことに御大は音楽を外注(しかもエンニオ・モリコーネ!)したりしていたのでした(滝汗

なので、凄い!
研究本のアオリなのに、これだけの短文でひとつも御大を誉めていない!!!
いつか観た黒澤監督の『スウィート・ホーム』は面白かったんですが・・・もしかして、ちょっとだけ天然な方なのでしょうか?
それとも・・・むむむ・・・うーむ・・・読む前から不安になる研究本って、一体(^^;

匿名  2018-08-28 22:35
お仕事のことだけは如何ともしがたい・・・。

匿名  2018-08-25 22:48
さて、では今から何か書いてみます・・・。
でも、実際何かモノを書くために『メモ帳』を開くのも久しぶりなもので、うまくいかなかったときには見なかったことにして下さい(爆
目標、一時間で脱稿!今日中のアップ!



・・・出来るのかなあ(滝汗

匿名  2018-08-25 09:37
勧められて『ファニーゲーム』っていう映画を観ました。
うっすらと噂には聞いていたのですが、ほぼ事前知識ゼロで挑んだ結果・・・いやあ、恐ろしいほど後味の悪い映画でした。
本当に凶悪ですね。
低予算っぽくて大作感はありませんが、このイヤな感じは『セブン』以来だったかも知れません。
でも刺激を受けたのは確かです。
なので、今晩時間があれば久しぶりに何か書いてみようと思います。
・・・書けるかなあ(汗

匿名  2018-08-04 23:30
今日はiTunesでゲームのサウンドトラックを買いました。
とはいえ・・・ある意味非公式?なのですが。
タイトルは
”Mother 4 Soundtraaaack!!"
です。

『いまだ未発表の同人ソフトのサウンドトラック』というだけでも凄いのに、収録時間は2時間11分!
音源はモロスーパーファミコン!!
で、楽曲のクオリティが高い高い!!!
ちょっと感動してしまいました。
早くゲーム本編が発表されないかなあ。
同人活動に問題があるなら、ここはいっそ任天堂の公式で!!!
これだけ『愛に溢れかえった非公式続編』なら絶対クオリティは爆高に違いないんですから。
個人的には5000円までなら予約で買います。
Switch用で、何とぞ、是非!!!!

匿名  2018-07-14 23:54
さて、あの『ツインピークス』の新シリーズを見ました。
というか、ここ何日かかけてつい先ほど見終わりました。
見る前から『きっと今回ももやっと終わるんだろうなあ』と思っていたのですが・・・それは、まあ、あの、ええ(滝汗

そんな中、今夜は映画の二本立てです。
一本はさっき見終わった『ツインピークス』をズルしてカウントし、もう一本は古いB級ホラー映画です。
以前ブルーレイ・ボックスを買ってそれっきりだったので、見るのが少し楽しみだったり。
とりあえず『パート2』からだっ!!!

そう言えば、映画の『二本立て』って無くなっちゃったですねえ。
一体いつ頃まであった文化なのでしょう?
ちょっと気になってみたりして。

匿名  2018-05-06 01:47
今日何となく気がついたこと。

YouTubeに『匿名ラジオ』ってチャンネルがあるんですね。

勿論私とはまったく無関係なのですが、一瞬ドキッとしてみたりしました(^^;
しかもなんだかもう百回近く続いていますし!
あ、存在に驚いたので、実は私自身はまだ聞いていません(爆

匿名  2018-04-30 21:30
ちょうど今日発表された情報で、UKロックバンドで私の好きなsuedeの8枚目のアルバムが出るんですねえ。
今年の9月21日と、もう発売日も決まっているようです。
タイトルも発表されていました。
曰く、

"the blue hour"

さて・・・お元気でしょうか?

匿名  2018-02-16 22:08
くそ、なんてことだ。

のっけから汚い言葉で失礼。
でも、まさかこんなに面白いだなんて。
正直アレハンドロ・ホドロフスキー監督の前作『リアリティのダンス』は、つまらなくはないけれどそこまで感銘を受けませんでした。
自分の感性が鈍磨化したのか、ホドロフスキー監督とチャンネルがズレ始めたのか、監督が衰えたのか。

当時は色々顎に手を当てて考え込みました。

でも、です。

『エンドレス・ポエトリー』
気になる人は劇場で見ておいた方が良いですよ。
そもそも気になるならば、きっと波長が合うのだと思います。
個人的には大傑作でした。

『その存在は、完全な光』

くそ、なんてことだ。
あの老獪め、揮う魔法はまだまだ活きているじゃないか。

匿名  2018-01-18 08:27
Nintendo Labo、すげえ。
まさにその発想はなかった。
CM動画を見てワクワクしたのは90年代のアップル製品以来ですねえ(溜息

1   |   2   |   3   |   4   |   5      次へ≫      [32]