小説が読める!投稿できる!小説家(novelist)の小説投稿コミュニティ!

二次創作小説 http://2.novelist.jp/ | 官能小説 http://r18.novelist.jp/
オンライン小説投稿サイト「novelist.jp(ノベリスト・ジェイピー)」

更新日時:2018-05-13 05:54:43
投稿日時:2018-05-09 17:54:43

Journeyman Part-1

登録タグ: NFL  アメリカンフットボール 

作者: ST

カテゴリー :スポーツ小説
総ページ数:10ページ [完結]
公開設定:公開  

読者数:0/day 6/month 73/total

ブックマーク数:2 users
いい作品!評価数:3 users

Yahoo!ブックマークに登録

 

著者の作品紹介

アメリカンフットボールを題材にした小説は3本目になります。
 野球やサッカーと違って、アメリカンフットボールは馴染みがない方が多いと思うので、文章で表現するのは難しい点があります、そもそもルールがわからないという方が大多数なのでは?
 その点をなんとかしようと過去二作では悪あがきしてましたw
『Scat Back』では大量の注釈を入れて、最低限のルールを知っていただこうとしました。
『The Zone』ではルールがわからなくても楽しめるようにと、キッカーを主人公に据えました。
 そして、今作『Journeyman』では……諦めましたw

 と言うのは、過去二作の閲覧数が思っていたよりはずっと伸びているんです。
 そこに気を強くして『ある程度の需要はあるのだ』と開き直ったわけです。
 細かいところはまでともかく、アメフト小説とわかった上でページを開いて下さる方はひととりのことはご存知の筈、と勝手に決め付けてしてストーリーを進めています。
 そうでないと、アメフトをご存知の方にはまどろっこしくなるのではないかと……いや、実は作者自身がまどろっこしいんです、これは説明を入れないとわからないかなぁ、とか、説明が難しくなるから設定を変えようとかイジイジと考えるのがw
 ですので、ドンドン話は進めてしまいます、ここはわからないぞ、と感じた方はコメ欄なりメッセージなりでご質問下さい。
 実の所、あんまり来ないだろうとは思ってますが、ご質問には知っている限り丁寧にお答いたします。

 タイトルの『Journeyman』の由来は第一話でわかるようになっています。
 あるベテランクォーターバックを主人公に、東京にNFLのチームが新設される(!)と言う設定で書いています。
 現実にはまずありえません、もしアメリカ国外に新設されるとしてもメキシコかカナダ位ですかね、毎年一試合だけロンドンで公式戦が行われて盛況ですが、イギリスとアメリカを行ったり来たりしなくてはならないので、まぁありえないでしょう、まして東京には……小説だから書けるんです、夢を実際にありえることのように書けてしまう、それが小説の良い所ですねw

目次

P1... 1.ジャーニーマン
P3... 2.決断
P5... 3.構想
P7... 4.骨格
P9... 5.ドラフト

感想コメント (2)

立花さん、ありがとうございます。 アメフトは激しいコンタクトが魅力でもありますが危険防止も課題であり、兼ね合いが難しいですね、ただし意図的に相手を傷つけようとするプレーはいけませんね。 | ST | 2018-05-11 03:33:46

日大選手がQBに対するディレイタックルで出場禁止、代表辞退といういやなニューがありましたね。これなどは選手というよりチームとしての問題のように思います。STさんの連載、続きも楽しみです。 | 立花 詢 | 2018-05-10 21:50:24

この作品に対する情報提供