小説が読める!投稿できる!小説家(novelist)の小説投稿コミュニティ!

二次創作小説 http://2.novelist.jp/ | 官能小説 http://r18.novelist.jp/
オンライン小説投稿サイト「novelist.jp(ノベリスト・ジェイピー)」
渡邉めぐみ
渡邉めぐみ
novelistID. 54639
新規ユーザー登録
E-MAIL
PASSWORD
次回から自動でログイン

更新日時:2015-10-29 12:58:33
投稿日時:2015-03-05 14:06:06

ファースト・ノート 7

登録タグ: ジャズ  バンド  ポップス  家族  恋愛  音楽 

作者: 渡邉めぐみ

カテゴリー :現代小説
総ページ数:5ページ [完結]
公開設定:公開  

読者数:0/day 5/month 332/total

ブックマーク数:2 users
いい作品!評価数:1 users

Yahoo!ブックマークに登録

 

著者の作品紹介

修介の事故死の連絡を受け、初音たちは病院へ向かった。そこで待っていた芽衣菜から二人が付き合っていたことを知る。
 高村家で修介が作り置きしていたカレーを食べたあと、晃太郎から亡くなった息子の話を聞く。
 残された音源から楽曲を作ることになったが、その矢先、要のメジャーデビューの話が流れてしまう。同時に湊人も姿を消してしまい……

<全12章です>
1.イントロダクション
2.グロウ・イン・ザ・ダーク
3.クロス
4.ストリング・オブ・ザ・パスト
5.アナザー・フロウ
6.リミテッド
7.マイ・デシジョン
8.スリープレス・ナイト
9.チェンジング
10.マザー
11.ファースト・ノート
12.アフター・ザ・レイン

始めから読んでいただくとわかりますが、奇数章が初音の視点、偶数章が要の視点です。

目次

P1... 7.マイ・デシジョン

感想コメント (2)

伊達梁川さん>丁寧に読んでいただいてありがとうございます。修正しました。子供の相手をしながら書くと、てにをはがおかしくなりますね(^_^;)次の章はもう少し明るい感じで、ラストも爽やかに行く予定です。 | 渡邉めぐみ | 2015-03-05 20:55:55

前回のコメントは杞憂で、うまく繋がっています。p4中程、初音の頬に涙が伝うのを感じた。は、初音は頬に涙が伝うのを感じた。だと思います。 | 伊達梁川 | 2015-03-05 19:33:33

この作品に対する情報提供