小説が読める!投稿できる!小説家(novelist)の小説投稿コミュニティ!

二次創作小説 http://2.novelist.jp/ | 官能小説 http://r18.novelist.jp/
オンライン小説投稿サイト「novelist.jp(ノベリスト・ジェイピー)」
冬葉一途
冬葉一途
novelistID. 47912
新規ユーザー登録
E-MAIL
PASSWORD
次回から自動でログイン

更新日時:2013-08-07 17:09:03
投稿日時:2013-08-04 23:29:43

ウォーズ•オブ•ヘヴン 0

作者: 冬葉一途

カテゴリー :異世界ファンタジー小説
総ページ数:2ページ [未完結]
公開設定:公開  

読者数:1/day 9/month 243/total

ブックマーク数:1 user
いい作品!評価数:0 users

Yahoo!ブックマークに登録

 

著者の作品紹介

遥か昔に、人々の極楽浄土や神への信仰により創り上げられた「空想」の世界、天界。
光だけが支配し、幸福と快楽のみが存在する理想郷であった。戦いを捨てて、平和と愛を祈り、全ての人権が保証され、
全天界民が殺められる心配すらなかった。
故に世界平和を謳う地球の人民の天界への思いは年を重ねるごとに強くなり、現代では天界へ行く方法を作る方法さえ編み出されようとしていた。
その影響で天界は現実と混同していった。天界内の状況や治安は悪化し、闇の存在が浮かび上がるようになった。
幸福が満ちていた世界には、暴力が生まれ怨念を持ち、快楽が占めていた感覚は苦痛と怒りが募るようになった。
荒れ狂うこの天界。その天界を支配している最強、セラフである12神たちは苦肉の策を施行した。
最善で最悪の策。
空想を生み出した人類と天使を抹殺すること。
天界民はその事実に全く気づかないのであった…。

感想コメント (1)

世界観は面白いし、話の流れも分かりやすいですね。今後の展開に期待です。 | タチバナ | 2013-08-06 20:28:14

この作品に対する情報提供