小説が読める!投稿できる!小説家(novelist)の小説投稿コミュニティ!

二次創作小説 http://2.novelist.jp/ | 官能小説 http://r18.novelist.jp/
オンライン小説投稿サイト「novelist.jp(ノベリスト・ジェイピー)」
鮎風 遊
鮎風 遊
novelistID. 29298
新規ユーザー登録
E-MAIL
PASSWORD
次回から自動でログイン

更新日時:2012-09-24 21:52:47
投稿日時:2011-10-02 16:24:07

進化するパスワード

登録タグ: パスワード  パソコン  ロマン  初恋  叶う  家族  感謝  趣味  辞世  願い 

作者: 鮎風 遊

カテゴリー :随筆・エッセイ
総ページ数:9ページ [完結]
公開設定:公開  

読者数:0/day 8/month 1057/total

ブックマーク数:5 users
いい作品!評価数:6 users

Yahoo!ブックマークに登録

 

著者の作品紹介

パスワードは貴方に寄り添って、十の段階で進化して行ってるのですよ。 貴方が気付いていない事を、ここで明らかにしましょう。

楽しんで頂ければ、嬉しいです。

目次

P1... 『進化するパスワード』

感想コメント (24)

hidamari さん 単にパスワード、されどパスワード。 面白いですよ。 次へと進化を。 | 鮎風 遊 | 2011-10-11 20:21:11

パスワードにもこんな考え方があるんだ。私は3ですが、とても興味深く読ませていただきましたありがとうございます。 | 退会ユーザー | 2011-10-11 17:55:47

夏生由貴さん わかってもらえました、ペット編。 だけど、それを乗り越えて、次のステージへと。 | 鮎風 遊 | 2011-10-08 22:22:19

目から鱗の着眼点。所々吹き出しながら拝読しました。ペットの名前を選ぶくだりなどは、特に心当たりが…(笑)。そっか、そうゆう意図からだったのかと、気付かされました | 夏生由貴 | 2011-10-08 17:41:37

夏目さん 楽しく読んで頂いて、ありがとうございます。 まあゆっくりと進化して下さいね。 | 鮎風 遊 | 2011-10-05 21:13:02

面白かったですー私は今、第四段階かなぁ。いずれ辞世パスにたどり着くまで、パスワードとの付き合いはまだまだ長くなりそうです。 | 退会ユーザー | 2011-10-05 18:41:05

ぱぐちゃんさん 面白く読んで頂き、ありがとうございます。  これからもよろしく。 | 鮎風 遊 | 2011-10-05 07:23:20

パスワードにそれほどこだわれるとは思いませんでした。。。未だにイニシャル、生年月日から抜け出せない人が多いんでないかなと思いました。発想が面白かったです。 | ぱぐちゃん | 2011-10-05 00:09:52

伊達梁川さん  ありがとうございます。 実はここに凝ってまして。 | 鮎風 遊 | 2011-10-03 23:23:03

辞世パスワードが面白い。 | 伊達梁川 | 2011-10-03 21:48:12

1    |    2    |    3      次へ≫
この作品に対する情報提供