小説が読める!投稿できる!小説家(novelist)の小説投稿コミュニティ!

二次創作小説 https://2.novelist.jp/ | 官能小説 https://r18.novelist.jp/
オンライン小説投稿サイト「novelist.jp(ノベリスト・ジェイピー)」
亨利(ヘンリー)
亨利(ヘンリー)
novelistID. 60014
新規ユーザー登録
E-MAIL
PASSWORD
次回から自動でログイン

更新日時:2020-12-21 18:47:43
投稿日時:2020-12-21 18:39:59

運命のマスターとなるために(おしゃべりさんのひとり言 31)

登録タグ: マスター  導き  成功哲学  教え  断捨離    本棚  自己啓発  貴族  運命 

作者: 亨利(ヘンリー)

カテゴリー :評論・コラム
総ページ数:1ページ [完結]
公開設定:公開  

読者数:1/day 39/month 61/total

ブックマーク数: -
いい作品!評価数:0 users

Twitter Facebook LINE
 

著者の作品紹介

「おしゃべりさんのひとり言」に連載の第31話です。

第1話~全集は、こちらをどうぞ http://novelist.jp/89416.html

目次

P1... 運命のマスターとなるために

感想コメント (6)

そうか、100点から出発。これいただきます。ともに新しい教化団体を作りましょう!「あなたは生まれた時にすでに持ち点100点!」(^^) | 桜田桂馬 | 2020-12-24 12:51:06

桜田様 人生は100点で生まれて来て、そこから加点していくか減点していくかですよ。運命を操るマスターは誰でも加点できるのに、ってことを説いています。 | 亨利(ヘンリー) | 2020-12-24 07:57:32

ホントは魂が自ら選んだのでしょうが・・・(^^) | 桜田桂馬 | 2020-12-23 10:26:00

私にとっての運命は、自ら選択出来なかったことだけだと思います。この素晴らしい日本に生まれたこと。自分にとって良い両親に育てられたこと。これですでに90点・・・ | 桜田桂馬 | 2020-12-23 10:24:09

甜茶さん 僕が体得した運命を操る術は、物事は自分が思ったようになるってこと。できると思ったらできるし、やっぱり無理だろうなって思うとそれもそのまま。運命はいつも人の意思に沿っているってことなのかも。 | 亨利(ヘンリー) | 2020-12-23 00:34:32

運命は変えられると言われるけどそこに自分の意思が働くならそれは運命というのでしょうか?マスターになれないモノなのかもって思いました。 | 甜茶 | 2020-12-22 01:36:53

この作品に対する情報提供