小説が読める!投稿できる!小説家(novelist)の小説投稿コミュニティ!

二次創作小説 https://2.novelist.jp/ | 官能小説 https://r18.novelist.jp/
オンライン小説投稿サイト「novelist.jp(ノベリスト・ジェイピー)」
十田純嘉
十田純嘉
novelistID. 67097
新規ユーザー登録
E-MAIL
PASSWORD
次回から自動でログイン

更新日時:2019-08-25 07:46:08
投稿日時:2019-08-25 07:29:59

天空の庭はいつも晴れている 第12章 地上の庭

登録タグ: 友情  孤児    感動    異世界  親子 

作者: 十田純嘉

カテゴリー :その他
総ページ数:5ページ [完結]
公開設定:公開  

読者数:1/day 3/month 405/total

ブックマーク数: -
いい作品!評価数:0 users

Twitter Facebook LINE
 

著者の作品紹介

ユフェリからもどったルシャデールとアニスを待っていたのは?

 物語はこれにて一旦幕を引きます。
 厳しいご批評でも結構です。気軽にご感想をお寄せください。今後の創作の参考にさせていただきます。

感想コメント (9)

中二の娘がツイッターも誕生日一緒で同い年なんだそうで(サービスが始まった日)、中二病よろしく喜んでました(笑)お言葉ありがとうございます。 | 退会ユーザー | 2019-12-10 23:47:56

他にもたくさんありますが、多分映像化されたら駄目なんだと思うんです。言葉で語ってるからいいのだと。言葉の魔法みたいなものなのでしょうか?宮崎様の作品はニュアンスが豊かなのでそのせいかもしれません。 | 退会ユーザー | 2019-12-10 23:08:53

単純なんですが、気に入った作品を読み直す時って、決まってとある場面ばかり開きませんか?私にとってそういう部分がこの作品には一杯あるんです。例えばカズックとルシャデールの何でもない会話だったりします。 | 退会ユーザー | 2019-12-10 23:03:54

「心地よい扉」!!!∑(゚ロ゚!(゚ペ?)??? 詳しくお聞きしたいです。読者の視点って作者には意外とわからないものなので。 | 十田純嘉 | 2019-12-10 05:27:14

お嬢さんも3月21日生まれですか。牡羊座ですね。牡羊座生まれは人生を切り拓いていくといいます。お嬢さんにすばらしいことがたくさん待っていますように。 | 十田純嘉 | 2019-12-10 05:22:15

>ヒロアキ様  何度もコメントいただき、本当にありがとうございます。今はやりのラノベではないので人目を惹きにくいのですが、この作品を愛してくださっているご様子に嬉し涙が出そうです。 | 十田純嘉 | 2019-12-10 05:15:58

それからこの作品には、心地よい扉がいくつも用意されているので、時々開きに来ます。定期的に読み返したい作品なので、新たな発見があれば、また感想を残します。 | 退会ユーザー | 2019-12-08 19:54:21

ルシャデールと実母との件はとにかく泣かせてもらいました。ようやく自分の本心と向き合えたターシャ。アニスはターシャにとっての風だったのでしょうか?(逆の気もしますが)とても有意義な読書体験でした。 | 退会ユーザー | 2019-12-08 19:51:29

読み終わってしまいました。率直な感想を。終わって淋しいです。なので、ちゃんとした感想は淋しさが消えたら述べに来ます。凄い偶然ですが、アニスが定めたルシャデールの誕生日。私の娘の誕生日と同じです(驚) | 退会ユーザー | 2019-12-07 22:36:09

この作品に対する情報提供