小説が読める!投稿できる!小説家(novelist)の小説投稿コミュニティ!

二次創作小説 https://2.novelist.jp/ | 官能小説 https://r18.novelist.jp/
オンライン小説投稿サイト「novelist.jp(ノベリスト・ジェイピー)」
月とコンビニ
月とコンビニ
novelistID. 53800
新規ユーザー登録
E-MAIL
PASSWORD
次回から自動でログイン

更新日時:2018-09-29 23:51:25
投稿日時:2018-09-29 23:51:25

一線を越えたい。

登録タグ: 中年    女子高生  青春 

作者: 月とコンビニ

カテゴリー :脚本・シナリオ
総ページ数:1ページ [完結]
公開設定:公開  

読者数:1/day 3/month 304/total

ブックマーク数: -
いい作品!評価数:0 users

Twitter Facebook LINE
 

著者の作品紹介

傷は成長の証。
生きてることの証明。

「まるで小さい子どもが自らの身長を柱に刻むようだ。」
と、
あの人は笑っていた…

これは一線を越えた私たちの物語です。

感想コメント (0)

この作品に対する情報提供