小説が読める!投稿できる!小説家(novelist)の小説投稿コミュニティ!

二次創作小説 https://2.novelist.jp/ | 官能小説 https://r18.novelist.jp/
オンライン小説投稿サイト「novelist.jp(ノベリスト・ジェイピー)」
海野ごはん
海野ごはん
novelistID. 29750
新規ユーザー登録
E-MAIL
PASSWORD
次回から自動でログイン

更新日時:2016-10-31 20:24:47
投稿日時:2016-10-31 20:24:47

彼が残した風景

登録タグ: JAZZ  さよなら  カモンワーフ  下関  別れ  思い出    未練  男と女  関門海峡 

作者: 海野ごはん

カテゴリー :恋愛小説(純愛)
総ページ数:4ページ [完結]
公開設定:公開  

読者数:1/day 6/month 807/total

ブックマーク数: -
いい作品!評価数:0 users

Twitter Facebook LINE
 

著者の作品紹介

誰でも恋の別れを一度や二度経験する。
その経験は次の恋愛へのステップになることを、その時には気づかない。
男が残した風景の中に旅をした彼女は海風に吹かれ
すっぱり忘れていくことに笑みを浮かべた時
新しい恋も始まってゆくことに気がつく。

山口県下関、海峡が見えるカモンワーフを訪れたイメージが
僕にこの小説を書かせてくれました。
そして、今でも別れの後遺症がなかなか抜けきれない
趣味人のお気に入りさんに贈ります。

がんばっ!^^

感想コメント (1)

浮かぶ風景~風の景色って感じますね。強くもなく心地よさに包まれた海風に乗せた優しいお話でした。 | 甜茶 | 2016-10-31 21:04:08

この作品に対する情報提供