小説が読める!投稿できる!小説家(novelist)の小説投稿コミュニティ!

二次創作小説 https://2.novelist.jp/ | 官能小説 https://r18.novelist.jp/
オンライン小説投稿サイト「novelist.jp(ノベリスト・ジェイピー)」
かなりえずき
かなりえずき
novelistID. 56608
新規ユーザー登録
E-MAIL
PASSWORD
次回から自動でログイン

更新日時:2015-10-04 08:07:29
投稿日時:2015-10-04 08:07:29

俺の視界盗んだの誰だよ!!

登録タグ: SF  ファンタジー  泥棒  現代    視界  警察 

作者: かなりえずき

カテゴリー :SF小説
総ページ数:1ページ [完結]
公開設定:公開  

読者数:0/day 2/month 362/total

ブックマーク数: -
いい作品!評価数:0 users

Twitter Facebook LINE
 

著者の作品紹介

あれ? 動きが、遅れて、見えてるよ?


ある日、目の前の動きと耳に入る音のズレに気付く。
原因は自分の視界が何者かに盗まれていたこと。

自分のような人間の視界を盗んで、
いったいだれの需要を満たしているのか知らないが


俺のオリジナル視界を返してよぉ!!

感想コメント (6)

伊達先生、コメントありがとうございます(`・ω・́)ゝ 時間と記憶…そこまで思いつきませんでした(笑) テキトーにアイデアは出すものの、それを現実世界に落とし込む力は、まだ俺には足りてないみたいです( | かなりえずき | 2015-10-04 16:03:12

えぬむらさん、コメントありがとうございます!<(_ _)> 楽しんでもらえてうれしいです、お礼に俺の視界でよければぜひお納めください 見ている世界の8割がエロサイトを映す視界ですが(笑) | かなりえずき | 2015-10-04 16:00:12

甜茶さん、感想ありがとうございまぅぅ!甜茶さんが見ている世界、ちょっと興味あります(´艸`*) 盗めたら、俺も甜茶さんみたいに色彩鮮やかな文体になれるのでしょーか!? | かなりえずき | 2015-10-04 15:58:22

うん面白い世界だ。時間と記憶というやっかいなものの制御が大変だろうけど。 | 伊達梁川 | 2015-10-04 10:33:35

面白い!文字通り「視界を奪って」るんですねw | えぬむら | 2015-10-04 10:08:15

すでに予告されてるじゃないか。入力の際には詳細を確認しないといけないというありがたいお話でした。あれ?ィャン~盗まないで。買い戻さなくっちゃ。>¥早い者勝ち。なんてね^^; 面白かったです。 | 甜茶 | 2015-10-04 09:16:53

この作品に対する情報提供