小説が読める!投稿できる!小説家(novelist)の小説投稿コミュニティ!

二次創作小説 https://2.novelist.jp/ | 官能小説 https://r18.novelist.jp/
オンライン小説投稿サイト「novelist.jp(ノベリスト・ジェイピー)」
東 めぐみ
東 めぐみ
novelistID. 36772
新規ユーザー登録
E-MAIL
PASSWORD
次回から自動でログイン

更新日時:2015-08-08 16:26:51
投稿日時:2015-06-17 17:48:27

優しい嘘~奪われた6月の花嫁~

作者: 東 めぐみ

カテゴリー :恋愛小説(純愛)
総ページ数:23ページ [完結]
公開設定:公開  

読者数:2/day 3/month 1618/total

ブックマーク数:2 users
いい作品!評価数:0 users

Twitter Facebook LINE
 

著者の作品紹介

☆―本当なんだ、俺は今まで男しか愛せないと自分では思ってたんだ。君に逢うまでは―
ゲイの青年が女と偽りメール交換していた女性と出逢い、〝男〟として目覚めていく。



~彼との出逢いは、私が書いたブログに彼がコメントしたことから始まった。
名前も顔さえ知らないメル友がいつしか私の大切な存在になっていたのだ。
たが、その時、私はまだ【彼女】の重大な秘密を知らなかった。

やがて、彼から私に向けられた言葉は―。
〝お願いだ、見合いなんかしないで。俺はあなたにとってまだ八つも年下の頼りない子どもかもしれないけど、俺を男として見て欲しい。他の男にあなたが抱かれていると想像しただけで、その男を殺したいと思うほどなんだ。絶対に他の男のものになんかならないで〟~



山本紗理奈は27歳。
短大を卒業して七年目、家電メーカーに勤務するベテランOLだ。
そんな彼女は五年越しの関係にある柿沼英悟がいるが、
社内恋愛といえば聞こえは良いものの、柿沼には妻がいる―いわゆる
不倫であった。

最初は順調であった英悟との関係も最近は
惰性で続いているような気がしてきている。
良い加減で見切りを付けた方が良いのかどうか、
紗理奈は悩んでいた。

そんなある日、紗理奈は夢を見た。
その夢のことをブログ記事に書いたところ、たまたまコメントが来る。
それがまさか紗理奈の運命を変える出逢いの始まりになるとは予想もしなかった。

感想コメント (1)

不倫で悩んだ紗理奈がゲイの年下の男の子と出会うなんとも運命的で…最後ハッピーで終わってホロリとしました | のしろ雅子 | 2018-09-15 17:34:38

この作品に対する情報提供