小説が読める!投稿できる!小説家(novelist)の小説投稿コミュニティ!

二次創作小説 https://2.novelist.jp/ | 官能小説 https://r18.novelist.jp/
オンライン小説投稿サイト「novelist.jp(ノベリスト・ジェイピー)」

更新日時:2011-09-28 14:44:31
投稿日時:2011-06-03 13:58:10

秘密の花園で待つ少年 ~叔母さんとぼくの冒険旅行~

作者: 露寒

カテゴリー :現代ファンタジー小説
総ページ数:12ページ [執筆中]
公開設定:公開  

読者数:0/day 168/month 5521/total

ブックマーク数: -
いい作品!評価数:0 users

Twitter Facebook LINE
 

著者の作品紹介

ぼくと叔母さんの二人だけの初☆海外旅行!
不安だらけの旅行は不思議な出会いの幕開けだったんだ!

てなわけで。初めまして^^
自分の旅行体験談も交えつつw物語を作ってみました。
とりあえず、まだまだ続きます。
9/27
だいぶ遅れてこの程度の進行…さぼってます。
7/11
文章は増えていませんが間違えを訂正しました。

人物紹介(今のところ)

ぼく:鹿朗(ろくろう)小学3年生、9歳にして初海外旅行へと巻き込まれた苦労少年。とりあえず母方の叔母さんをサポートしつつ日本に無事帰るのが目標w

おばさん:万里(まり)32歳。一応小説家。姉の子供のお守りを押し付けられて、仕方なく執筆のための取材旅行に同行させることにした。「何とかなるでしょ」が取り柄?

お母さん:恵理(えり)36歳。作中名前は出てこないので、今考えた。鹿朗の母親。共働きで息子には悪いと思っているが、仕事が大好き。実は妹がいるのであまり心配はしていないかも。

目次

P1... プロローグ
P2... 第一章 旅立ちは突然に!

感想コメント (0)

この作品に対する情報提供