小説が読める!投稿できる!小説家(novelist)の小説投稿コミュニティ!

二次創作小説 http://2.novelist.jp/ | 官能小説 http://r18.novelist.jp/
オンライン小説投稿サイト「novelist.jp(ノベリスト・ジェイピー)」
森本晃次
森本晃次
novelistID. 62889
新規ユーザー登録
E-MAIL
PASSWORD
次回から自動でログイン

更新日時:2018-09-13 00:08:54
投稿日時:2018-09-13 00:08:54

幻影少年

作者: 森本晃次

カテゴリー :オカルト小説
総ページ数:50ページ [完結]
公開設定:公開  

読者数:0/day 13/month 13/total

ブックマーク数: -
いい作品!評価数:0 users

Yahoo!ブックマークに登録

 

著者の作品紹介

女子高に通う劣等性だった卒業生の島田美麗は教師の樋口に恋をしていた。その樋口は新入生の女の子を好きになっていた。この女子高の医務室の綾香先生、同僚の加藤先生、彼らとの関係が次第に浮き彫りにされてくると、加藤や樋口に復讐を企てる怪しい少年の兄弟が登場する。綾香先生の前に現れた怪しい少年。彼がこの物語にどのように関わってくるのか、禁断の恋であったり、異常性欲などが絡むことで、少年は綾香への気持ちと弟の支配欲を感じるようになってくる。次第に明らかになる真実、幻影に浮かぶ少年たちがやろうとしていることは、何なのだろうか?

感想コメント (0)

この作品に対する情報提供