小説が読める!投稿できる!小説家(novelist)の小説投稿コミュニティ!

二次創作小説 http://2.novelist.jp/ | 官能小説 http://r18.novelist.jp/
オンライン小説投稿サイト「novelist.jp(ノベリスト・ジェイピー)」
楡井英夫
楡井英夫
novelistID. 23737
新規ユーザー登録
E-MAIL
PASSWORD
次回から自動でログイン

更新日時:2016-08-04 06:56:00
投稿日時:2015-02-14 21:58:24

冬のトンボ

登録タグ: トンボ  パートナー      子供      結婚 

作者: 楡井英夫

カテゴリー :現代小説
総ページ数:2ページ [完結]
公開設定:公開  

読者数:0/day 3/month 296/total

ブックマーク数:1 user
いい作品!評価数:3 users

Yahoo!ブックマークに登録

 

著者の作品紹介

その頃から、青木は自分の死を意識するようになった。彼の家は早死の家系だった。そして、彼にはもう頼るべき親族がいない。定年も近い。この世の中でたった独りになる。仕事を亡くしたら、きっとすぐ先には死があると確信していた。その死が差し迫ったとき、自分で自分の棺桶を用意しなくてはといけない。……いつしか、夜になると、そんなことをあれこれ考えてしまうになった。あれこれ考えているうちに、突然、恐ろしさに冷や汗が流れ、泣き出したくなるような気分にしばしば襲われた。

感想コメント (1)

私はあなたの作品に魅かれ、だんだん『極楽浄土』に連れてゆかれるような気がし始めました。^^。 | 桜田桂馬 | 2015-02-14 23:31:34

この作品に対する情報提供