小説が読める!投稿できる!小説家(novelist)の小説投稿コミュニティ!

二次創作小説 http://2.novelist.jp/ | 官能小説 http://r18.novelist.jp/
オンライン小説投稿サイト「novelist.jp(ノベリスト・ジェイピー)」

更新日時:2012-08-31 23:31:05
投稿日時:2012-06-29 23:15:05

妖狼伝説Ⅰ~Ⅹ

登録タグ: BL  ファンタジー  ホラー  狼男  獣人  異世界 

作者: がお

カテゴリー :異世界ファンタジー小説
総ページ数:11ページ [完結]
公開設定:公開  [R-18]

読者数:0/day 0/month 115/total

ブックマーク数: -
いい作品!評価数:0 users

Yahoo!ブックマークに登録

 

著者の作品紹介

エロチック・ケモホモ・ファンタジー

アレクスは由緒あるレッドグレイブ家の子息である。幼い頃から侍女の娘であるエレノアを愛していた。
だが、アレクスには本人すら覚えのない秘密があったのだ。

壮麗なホロワース城で催された舞踏会でその秘密が明らかになる。

果たしてアレクスの秘密とはなんであろうか。

人狼:グィド=グィドール=狼の姿をした人間。高貴な家柄に生まれながら過酷な運命に翻弄される。レッドグレイブ伯爵家のアレクスに幼い時からずっと憧れ好意を持ち続けてきた。
魔術師で学者であるホーク老によって育てられ、魔術を学ぶ。
が、恐ろしい血筋がグィドを地獄へと導いていく。

アレクス・レッドグレイブ=金髪、碧眼の貴公子。伯爵家の次男坊として裕福に育ち、明るく正直な心を持つ。年上のマルコム・マクファーレンとジェローム・オーサーとは幼い頃からの友人。

マルコム・マクファーレン=子爵家の跡取り息子。赤い髪と大きな身体が特徴。年下の友人アレクスになにかとお節介を焼く。女好きでざっくばらんな人柄。

ジェローム・オーサー=伯爵家の御曹司。黒髪黒い眼の長身。一見冷徹な皮肉屋だが、友人を大切にする優しさを隠し持っている。

グレゴール・ホロワース公爵=計り知れない財力と権力を恣にする。「黒の公爵」の異名を持つほど常に黒い衣装を身に着けている。
その血筋と人生は謎に満ちている。



☆イラストは筆者・がお画です。小説へのご感想、ご意見お待ちしております!ごく短いものでもお気楽にお聞かせ願えれば感謝・歓迎です!!☆

目次

P1... Ⅰ 若者たち
P2... Ⅱ 友情と情愛
P3... Ⅲ 黒の公爵
P4... Ⅳ 客室での会話
P5... Ⅴ アレクスの恋
P6... Ⅵ ホロワース城の舞踏会
P7... Ⅶ 深まる謎
P8... Ⅷ 獣人
P9... Ⅸ 欲望の果てに
P11... Ⅹ 捨てられた獣の子

感想コメント (0)

この作品に対する情報提供