小説が読める!投稿できる!小説家(novelist)の小説投稿コミュニティ!

二次創作小説 https://2.novelist.jp/ | 官能小説 https://r18.novelist.jp/
オンライン小説投稿サイト「novelist.jp(ノベリスト・ジェイピー)」
匿名企画別室
匿名企画別室
communityID. 320
新規ユーザー登録
E-MAIL
PASSWORD
次回から自動でログイン

匿名企画別室[小説コミュニティ]

>>トピック一覧に戻る

夜の雑談トピック

匿名}
匿名
紆余曲折を経て!
帰ってきてたうっかりものが!
同じようなトピックを立ててしまった件について!

・・・はい、そんなわけで『夜の雑談トピック』です。
え?『以前とタイトルがビミョ~に違う』って?
はい、いいところに気がつきましたね~!(←ここ、池上さんっぽくお願いします

そうなんです、前回トピックを立てたときは早朝と言えそうな真夜中だったので『真夜中の雑談トピック』というタイトルだったんですが、これを書いている今はなんと午後7時40分頃なわけなのです。

なので、ほんのりタイトルが短くすっきりしてしまいましたが、することは変わらないです。
雑談!
何を書いていただいてもかまいません。
参加等は完全フリーです。
でも違法なことやヒボーチューショー的なものはお控えください。
私が怒られるのも怖いので、書いてたらそっと消しちゃうかもよ?
別途何らかの承認もいりませんので、いつでもどなたでもお気軽にどうぞ!!
2019-12-19 19:48:05

コメント (104)

匿名  2020-03-30 23:07
ええと・・・

積極的にコロナウイルスのお話は避けるつもりでした。

だってあまりにそれにまつわる思惑や様々が多すぎて、
言葉を放てば絶対にそれは意図から離れて、
なのに曲がってしまうと取返しが付かなくて、
何より、自分にはこの事態に対して一切の為す術がないからです。

でもね、

やっぱり今日は呟きます。


「ある傲慢な観客として」


志村さん、早かったよ。

私の知人でも親戚でも何でもないのに、

あなたが逝ったことで、こんなに胸にぽっかりとした虚を感じるとは思わなかった。



『ブラウン管』の向こうにいた観客として、

近年のあなたのことは『過去の人、終わった人』だとか思っていて、

今の在り方は諦め果てた地平からの、

生温いばかりの余生だとか、勝手に思っていたけど、

ごめん、完全に間違ってた。

だって、そうでもなけりゃ、あなたがいまも私のヒーローでなかったとしたら、

この、欠け落ちた何かの大きさの説明が、絶対につかないのだから。



あなたの訃報に触れるとか、こんなにリアリティのない冗談は、きっと生まれて初めてだ。

心が麻痺するようなこんな冗談は、

今までにもなかったし、

これからもきっとないと思う。



お願いだから、

もう、かけ声が『アイーン』でも、何でも良いから、

これが私を取り巻く世界への悪趣味な冗談だったとしたら、

今なら無茶苦茶激怒しながら許してあげるから、

どうかどうか、戻ってきてくれないかなあ。

どうか

どうか、



今なら、ほんとうに許してあげるから。


匿名  2020-03-22 19:31
さて、今日は一日オンラインゲームをしていたので『これではダメだ!』と夕方からは映画を観ることにしました。
『ダメダメネット廃人』からワンランク上がって『目指せ!文化的な生活』です。
それで今日観た映画は・・・

『シェーン』

です。

そう、あの世界的な名画を!ついに観ました!
ラストシーンだけはこの上なく有名な映画ですが、ネタバレにならない程度にひとつだけ自分の中での勘違いをここで披露すると・・・・

私、あのラストシーンは『真っ昼間』だと思っていました。

『昔の映画あるある』で、夜の場面は昼のフィルター撮影なんだと思います。
青空が映っていても夜!薄暗ければそれは夜!みたいな。
そう、シェーンもあの場面は夜だったんです!
そういえば、この映画の中では一度も星空が出てきませんでした。
・・・なあんてどうでもいいことが自分の中では最大の発見だったりして(爆

でも、本当に泣けましたね~。
最初の方は古い映画なので世界に入りづらかったのですが、一時間を過ぎてからは引き込まれっぱなしでした。
ラスト付近は自分の中の汚いモノが清流に洗い流されるような気分でした。
そう、まるで某勇者Nのパンツの汚れのように!(←またそのネタか!

観ていていわゆる『古くさい倫理観』が逆に新鮮に感じるところがあったりしました。
『殻を破ろうと努力したが駄目だった。一度人を殺した者は二度と元の世界に戻れない』とか、全盛期のシュワちゃんやスタローンが聞いたらどんぶり単位で噴飯モノですが、アラン・ラッドが言うと『うんうん、そーだよね・・・』と頷きたくなる不思議。

あんまり心が綺麗になったので、これから夜まで少しゆっくりしてからゲドゲドB級ホラー映画をウヒヒと観て、ほどよくまた汚れてこようと思いますっ!(←おい



匿名  2020-03-21 23:51
>八馬様

本当に世間はいろいろと大変ですね。
ヒト、モノ、カネの流通がこんなふうに途絶えたことは近代史の中で未だかつて無かったので、副作用を含めてどうなるのかが本当に怖いですが、とりあえずは日々の生活を大過なく過ごすだけです。
それでこの連休も結局オンラインゲームかここを覗いているくらいしかすることが無く・・・って、結構それっていつもの私のお休みじゃないですかっ!(←と、セルフツッコミをしてみます(爆

一方で、私もテレビは確かに見る機会が増えていますね。
とはいえ報道系がほとんどなのですが。
iPhoneのCMはノーチェックでした。スマパンだったんですね!
選曲がまたいかにもナイトモード向けというか、こういうセンスってニクいなと思います。

アップルは昔からCM選曲がうまいなと思っていました。
あざとさに一歩足を踏み入れつつも、ヌケヌケとそうされてしまうのであっけにとられている間にすり込まれちゃうみたいな。
専属DJでもいるのかな?と思うほどです。
でも今の世間情勢のせいで、故障したときの代替機が世界的に不足しているとも聞きます。
いま私が使っているのはiPhone XSシリーズなのですが、大事に使おうと思ってます・・・。

でも、これを機に予備機にAndroidがあると良いなあ・・・良いよなあ・・・などとついつい妄想してしまうのはハイテク・ガジェット好きへの甘い罠だったりするのでしょうか?(爆

>最近、ワタクシモノを書いてませんが、

お気になさらず!
何をするにしても充電期間って必要だと思うんです。
八馬様ならきっとまたいつか、何かを書きたい衝動がやってくるんじゃないかと勝手に思っています。
その時に思い切りぶちかましていただければ!



・・・なあんて言いつつ、私も最近『ノベリット』しか書いていなかったりするのですが、そこはシークレットかつ積極的に触れない方向で、どうか、ひとつ(大爆

八馬八朔  2020-03-21 22:06
 皆さま、ご無沙汰です。世間はエライことなってますがいかがお過ごしですか?

 雑談ですが、テレビ見る機会増えましたね。

 よそ見しながらなテレビつけてたらiPhoneのCM流れてた。最初に入ってきたのはビジュアルではなくて曲でした。声を聴いてふとテレビ。

 流れているのはスマッシング・パンプキンズの‘’‘we only come out at night’ですよ。20年以上前のアルバムの曲ですが、ナイトモードをウリにするのにこの選曲。してやられたって感じです。久しぶりにアルバム聴いてみようと思いました。

 短く限られた時間で人に印象を刷り込むのがCMですが、視覚と聴覚の融合が巧いですね。
 最近、ワタクシモノを書いてませんが、このような人に印象を与えられるようなものを表現したいです……できてないけど。

 あ、そうそう。ちなみにワタクシの端末はAndroidなんですけど――オイ。

ヒロアキ  2020-03-21 19:10
>匿名様

そうなんですよ。ちょっと真面目路線ももったいなかったんです。しかも、結構作りこんであったので。キャラがしっかりとキャラとしてできあがっていた感もありまして、私がキャラを動かしきれないかな~と。
それなんで、別トピ立ててもいいかなとか思ったんですが、別トピは最新に上がらないんですよね。
こちらの雑談も、そのせいでコミュから立ち上げて、ようやく最新に上がったという経緯みたいですね。
匿名様の作品として小説にしてしまうのもいいですよね。

匿名  2020-03-21 15:09
>ヒロアキ様

ノベリット、読み返すと去年の4月頃からシリアス路線まっしぐらだったみたいですね~。
ずっと絡む相手がいなかったので『それならば!』とあえて絡みにくい路線に邁進していた気がします。
でも逆に『もし、この路線で絡んでくる方がいればどうなるだろう?』と思ったりもしました。
自分は作家的な向こう気は強い方かもしれないので、剣道の試合みたいにピリピリとした空気の何かが書けたら面白かったのかも・・・とか。

映画の『リブート作』などが、それまでシリーズに付き合ってくれた人をないがしろにするようであまり好みではないため、もしこの一年のノベリットを読んでくれていた人がいればと考えて、マジメ路線は多分単体、別作品で書くと思います。
だからここはしばらく本気で脱線しましょう!(?!

アニエス「それではしばらく我らは休憩というわけだな」
マナ・カナ「私たちも死にかけたままだけど、ま、いっか。お休みお休み♪」
チビドラ「ガオ(和訳『パーティーのせたまんまで背中が重いです・・・』)」」
カイザー「バウ(和訳『いつかまた頼むぜ、いやホント』)」
黒い魔法使い「わし、結局また待ちぼうけ?」

・・・ともあれ!
そんなわけで今日もこれからまた妖精郷にそっと行ってきま~す。

ヒロアキ  2020-03-21 00:11
あ、それから。
>まんがはじめて物語
そうなんです^^;ちょっと初期のノベリットがやりたくて、つい(笑)
だからはじめっぽく戻すには~?なんて考えていたら、そうだ!モグタンしかいない!こう思いました(我ながらネタが古い。でも、モグタン好きだったんです)
因みに、呪文は私が聞いた感じです。多分、少し違いますが(笑)

ヒロアキ  2020-03-20 22:47
>匿名様
パンツいいですね(笑)吹き出してしまいました。そう来たか!

かざぐるまさんという管理人さんも、いつか戻ってきてくれればいいですね!もしくは新人さんいらして~(うふっ)

初期ノベリットはバトンがあったから、展開が意外過ぎて、いつ洞窟からでるの?というあのノリが好きです。

これからもRPG風でいきます!

匿名  2020-03-20 21:17
>ヒロアキ様

いらっしゃいませ!
と、いうわけで早速打ち返してみました(^^;
これを書くために私もイチからノベリットを読み返してみたのですが、行き当たりばったり感が読んでて自分でも楽しかったです。
でも、スレ主のかざぐるまさんに負うところがあまりにも多いので、すっかりお顔を見なくなったのが少しさみしく思いました。

展開として平行世界はちょっと無理そうでしたから、とりあえずあんな感じにしてみました。
休憩と脱線といった具合です。
いつか戻ることも出来るようにといった感じですね。
でも開始が2013年ってもう7年の連載になるんですか~・・・って、我ながら何故にどこか人ごと!(爆
今回の投稿は本当にテキトーに書きましたが、なんだか一番わちゃわちゃやっていた頃のようで楽しかったです。
展開で振っていただいた0.5ゴールド、ちゃんとお話で使いましたよ?
さあ、どうなるノベリットのパンツ!

あ、ノベリンの呪文の元ネタはこっそりG先生に聞きました。
『まんがはじめて物語』だったんですね~。
マニアックなので分からなかったです・・・ごめんなさ~い!

ヒロアキ  2020-03-19 20:39
>匿名様
>書きかけで私が再乱入してひっかき回したら

とんでもございません。是非、引っかき回してください。なんでも拾っていきますんで(笑)


で、平行世界と言っていた私ですが、それは私の頭にあるからそれが可能であって、他の方があれ読んでもそうは受け止められないですね……。
ともかく、のんびりと肩の力抜いて遊びたいと思います。


それから、妖精ノベリンのあの呪文の元ネタ、分かった方いるんだろうか?(笑)分かってくれたら、きっと懐かしいと思うんですが^^;

ノベリット絡みは後は勇者の休憩所で呟きます(笑)HP回復しないみたいですが

1   |   2   |   3   |   4   |   5      次へ≫      [11]