小説が読める!投稿できる!小説家(novelist)の小説投稿コミュニティ!

二次創作小説 https://2.novelist.jp/ | 官能小説 https://r18.novelist.jp/
オンライン小説投稿サイト「novelist.jp(ノベリスト・ジェイピー)」
亨利(ヘンリー)
亨利(ヘンリー)
novelistID. 60014
新規ユーザー登録
E-MAIL
PASSWORD
次回から自動でログイン

更新日時:2024-04-12 09:38:23
投稿日時:2024-04-12 09:20:36

人道支援は難しい(続・おしゃべりさんのひとり言139)

作者: 亨利(ヘンリー)

カテゴリー :評論・コラム
総ページ数:2ページ [完結]
公開設定:公開  

読者数:0/day 39/month 173/total

ブックマーク数: -
いい作品!評価数:0 users

Twitter Facebook LINE
 

著者の作品紹介

やっぱり、おしゃべりさんには『ひとり言』が止められません。
139話目(再開後通算で番外編は除く)
全集はこちらをどうぞ
『おしゃべりさんのひとり言』【全集1】(その1話~100話)
http://novelist.jp/89416.html
『続・おしゃべりさんのひとり言』【全集2】(その101話~随時更新中)
https://novelist.jp/94106.html

目次

P1... 人道支援は難しい

感想コメント (8)

IZUMIさん 私自信は視野を広げられてすごく勉強になりましたし、自己の楽しみやお金儲け以外で、他人の為に一所懸命になることを、損だとか面倒だとか考えないプライドが身に付きました。 | 亨利(ヘンリー) | 2024-04-14 20:03:45

あぃあぃさん 敬意は私じゃなく木村さんにこそです。真心での活動ですが、誹謗中傷した人、廃品処理代わりに物資を送って来た人も、救われる世の中になって欲しい。とまで言う気にはなれないけど(^.^) | 亨利(ヘンリー) | 2024-04-14 20:01:54

皆さん言われる通り、本当に素晴らしいお話でした。善かれと思うことが相手に逆に迷惑になったり、その気持ちを利用する非道な行いをする人の存在も、私も深く考えないといけないと思いました | IZUMI | 2024-04-14 15:22:45

凄いエピソードです(°ω°) 国際平和に貢献\(^-^)/ 想像もしたことない世界のお話に、その苦労が読んでいて手に取るように分かってきました。素晴らしい。私からも最上級の敬意を く(^^) | あぃあぃ | 2024-04-14 07:54:21

一颯さん 敬意など恐れ多い、ただのお手伝い活動でしたから。でも確かに「偽善者」とか言ってた人は、人助けする人たちの何が気に入らなかったのか?その人、どんな育ち方されたのか想像できませんよね。 | 亨利(ヘンリー) | 2024-04-14 00:29:07

素晴らしい活動をされていると、以前もブログに書かれた時に感銘を受けました。確か、信用を得られず誹謗中傷を受けられたというのも読みましたが、使命を全うされる生き方に敬意を払います! | 一颯 奏 | 2024-04-13 23:39:06

甜さん 以来、街角募金は避けて、使い道お任せのテレビ募金だけにしています。集めた物資の廃棄に心痛めることはなかったです。それぐらいゴミが多かった。グラスとか送り難い物は老人ホームとかに寄付したよ。 | 亨利(ヘンリー) | 2024-04-13 12:25:48

携わって知る事…難しいですね。募金は信頼と思うしかないですが物資は選別の価値観が判断しにくいですね。好意もゴミ(無駄)となったり…出して頂いた物を処分されるのもお辛かったことでしょうね。 | 甜茶 | 2024-04-12 20:51:06

この作品に対する情報提供