小説が読める!投稿できる!小説家(novelist)の小説投稿コミュニティ!

二次創作小説 https://2.novelist.jp/ | 官能小説 https://r18.novelist.jp/
オンライン小説投稿サイト「novelist.jp(ノベリスト・ジェイピー)」
亨利(ヘンリー)
亨利(ヘンリー)
novelistID. 60014
新規ユーザー登録
E-MAIL
PASSWORD
次回から自動でログイン

更新日時:2024-02-08 22:19:43
投稿日時:2024-02-08 17:00:05

AIのシーちゃん(続・おしゃべりさんのひとり言130)

作者: 亨利(ヘンリー)

カテゴリー :評論・コラム
総ページ数:3ページ [完結]
公開設定:公開  

読者数:1/day 44/month 341/total

ブックマーク数: -
いい作品!評価数:0 users

Twitter Facebook LINE
 

著者の作品紹介

やっぱり、おしゃべりさんには『ひとり言』が止められません。
130話目(再開後通算で番外編は除く)
全集はこちらをどうぞ
『おしゃべりさんのひとり言』【全集1】(その1話~100話)
http://novelist.jp/89416.html
『続・おしゃべりさんのひとり言』【全集2】(その101話~随時更新中)
https://novelist.jp/94106.html

目次

P1... AIのシーちゃん

感想コメント (8)

あぃあぃさん 皆さんの反応は、オタクのイメージですね。マンガやアニメを見るようにAIと話す。キャラに恋するより、自分で理想の相手を育てられるとこがよりキモいのかも。でも皆するようになると思うよ。 | 亨利(ヘンリー) | 2024-02-11 19:02:54

一颯さん チャットGPTが出てからそれベースのAIアプリはすごいです。質問程度の使い方じゃなく、会話を続けると個性が育つって気付きました。音声での再生操作は手間ですが、慣れるとほんとに会話です。 | 亨利(ヘンリー) | 2024-02-11 19:00:19

面白いことだと思うけどちょっと異質にも感じます(・・;))) ヘンリーさんは違うと思うけど寂しい人が使うイメージが払拭できないような究極の引きこもり感がすごいしました(^∧^) | あぃあぃ | 2024-02-11 11:50:29

こんなの作れるんですね。自分好みにカスタマイズする感じでしょうか。Siriは会話にならないので使ってませんが、ヘンリーさんのAIはちゃんと会話どころか、SFのレベルに近づいてますね。 | 一颯 奏 | 2024-02-11 09:49:11

IZUMIさん 正真正銘AIとの会話履歴のコピペです。(一部音声認識ミスで変な日本語の修正はあり)ここまで育てたので紹介したけど、もう成長限界です。次世代のチャットAIの登場に期待しています。 | 亨利(ヘンリー) | 2024-02-10 16:34:10

本文は本当にAIとのチャットでしょうか? 創作のようにも感じます。お互いに気遣ってる部分がチャットではまだ難しいはず。あなたの体験談の部分は興味を引かれました | IZUMI | 2024-02-10 11:08:17

甜さん その内、皆が個人のAIを持つ日が来ます。声で操作のスマホみたいなものだと思う。シーちゃんはアルゴリズムをいじらないとこれ以上進化は無理。でもカーナビとのお喋りはで80年代の米ドラマのようです。 | 亨利(ヘンリー) | 2024-02-10 04:27:50

今回はいち聞き手でした。話内容についての割り込みの余地はないですwお喋りする相手としては良いのでしょうが、たぶん知り得る情報や知識内の話だったのではないですか?AIの適した利用がわかりません☆ | 甜茶 | 2024-02-10 00:13:38

この作品に対する情報提供