小説が読める!投稿できる!小説家(novelist)の小説投稿コミュニティ!

二次創作小説 https://2.novelist.jp/ | 官能小説 https://r18.novelist.jp/
オンライン小説投稿サイト「novelist.jp(ノベリスト・ジェイピー)」
篠塚飛樹
篠塚飛樹
novelistID. 61578
新規ユーザー登録
E-MAIL
PASSWORD
次回から自動でログイン

更新日時:2022-02-08 09:24:32
投稿日時:2018-05-06 22:59:02

茨城政府

登録タグ: アジア  日本  植民地  独立  自衛隊  茨城 

作者: 篠塚飛樹

カテゴリー :歴史小説
総ページ数:21ページ [執筆中]
公開設定:公開  

読者数:0/day 47/month 3267/total

ブックマーク数:2 users
いい作品!評価数:2 users

Twitter Facebook LINE
 

著者の作品紹介

-茨城県-
そう聞いて、あなたは何をイメージするだろうか?
不変の全国魅力度47位
真っ先にこの言葉が浮かぶ人も多いと思う。
つまり最下位キープ
ひとつだけ言えること。
「日本の都道府県は47ある。」という一般常識を教える苦もなく知らしめたこと。
その陰には
「いいところなんだけどね。」
という多くの茨城県民の苦笑がある。
茨城県知事に就任して間もない篠崎広志もその一人だ。
-茨城県の代表として-
苦笑の先頭に立つ男。
彼は苦笑を笑顔に変えるべく前向きに進み始める。
だが、茨城は彼の想いを置き去りにして「ある世界」に飲み込まれていく。

※この作品は、小説投稿サイト「小説家になろう」様、「カクヨム」様にて同一ペンネーム、同一作品名で投稿しております。
※この作品は、フィクションであり実在の人物・団体等とは一切関係ありません。
※無断転載を禁じます。

目次

P1... 1.魅力度
P2... 2.両刃の剣
P4... 3.80年目の海
P7... 4.WGIP
P11... 5.不可逆
P14... 6.きっかけ
P17... 7.描けない現実
P20... 8.矛盾

感想コメント (4)

藍城さん。ありがとうございます。確かに活躍してる人物もいますよね。頑張っペ茨城 | 篠塚飛樹 | 2018-05-07 18:01:04

茨城県と言えば、茨城出身の人物も結構すごい人が居ますね。稀勢の里関も、髙安関も茨城出身ですし。 | 藍城 舞美 | 2018-05-07 17:49:58

STさん。いつもありがとうございます。茨城県、いいところなんですよ。今後に御期待下さい | 篠塚飛樹 | 2018-05-07 09:54:41

これはワクワクですね(^^) 『茨城県がいなくなったら困るのは日本国』 これは『日本』と『世界』に置き換えても言えることですね。 | ST | 2018-05-07 04:44:53

この作品に対する情報提供