小説が読める!投稿できる!小説家(novelist)の小説投稿コミュニティ!

二次創作小説 https://2.novelist.jp/ | 官能小説 https://r18.novelist.jp/
オンライン小説投稿サイト「novelist.jp(ノベリスト・ジェイピー)」
RamaneyyaAsu
RamaneyyaAsu
novelistID. 49059
新規ユーザー登録
E-MAIL
PASSWORD
次回から自動でログイン

更新日時:2013-12-13 15:11:18
投稿日時:2013-11-04 00:29:11

歩く墓の許嫁-ジャコモ・レオパルディのエラトー

作者: RamaneyyaAsu

カテゴリー :恋愛小説(純愛)
総ページ数:2ページ [完結]
公開設定:公開  

読者数:0/day 2/month 499/total

ブックマーク数: -
いい作品!評価数:0 users

Twitter Facebook LINE
 

著者の作品紹介

ジャコモ・レオパルディ(1798-1837)は、イタリアの詩人、哲学者、文献学者で、その厭世主義、悲観主義でつとに知られています。あまりの生気の無さから「歩く墓」とまで呼ばれる彼に、なんといとけない許嫁ができたと聞いた文学サロンの仲間たち。にわかには信じられず…
人生と社会に見切りをつけたはずの人間になにが起きたのか? 人生の意義の否定しがたいひとつの真理。
Have fun!

感想コメント (2)

Ruriさん、Thanks.レオパルディに自分を見るようだった時期がありましてね。彼はエラトーに出会えなかったら、もっと早死にしてしまったんじゃないかな。愛とは生きる勇気では。大団円です。 | RamaneyyaAsu | 2014-01-10 11:12:46

歩く墓ってすごいあだ名!…でも、一緒に歩いてくれる人が出来て良かったです。ラストの二人の姿を想像したら、なんだか切なくなった。命を縮めたのも、幸せを与えたのも彼女?でもハッピーエンド…ですよね?? | 退会ユーザー | 2014-01-10 08:06:54

この作品に対する情報提供