小説が読める!投稿できる!小説家(novelist)の小説投稿コミュニティ!

二次創作小説 http://2.novelist.jp/ | 官能小説 http://r18.novelist.jp/
オンライン小説投稿サイト「novelist.jp(ノベリスト・ジェイピー)」
泉絵師 遙夏
泉絵師 遙夏
novelistID. 42743
新規ユーザー登録
E-MAIL
PASSWORD
次回から自動でログイン

更新日時:2019-09-10 17:26:47
投稿日時:2019-09-10 17:26:47

久遠の時空(とき)をかさねて ~Quonฯ Eterno~上

作者: 泉絵師 遙夏

カテゴリー :SF小説
総ページ数:121ページ [執筆中]
公開設定:公開  

読者数:13/day 81/month 81/total

ブックマーク数: -
いい作品!評価数:1 users

Yahoo!ブックマークに登録

 

著者の作品紹介

崩壊危機にある世界救済を巡るサイエンス・ファンタジー。
高梨|暖野(のんの)は高校2年生。
読書好きでちょっと古めかしいものが好きな彼女はある日、アンティークショップで懐中時計を手に入れた。
それは、崩壊寸前の異世界への鍵。
暖野はその異世界を再興するよう依頼されるが、その目的は彼女の想像を超えるものだった。夢の世界ひいては現実、それを救うことは、彼女自身のためでもあると。
無限の時空は量子の重ね合わせの数だけ存在し、時にひとはそれを異世界と呼ぶ。
時間とは? 空間とは?
そして魂とは何か? 本当に大切なものはどこにあるのか?

時は鍵、人は鍵
現実と真実、はたまた幻想
真理と虚構の狭間

依るべきものはいずこにあるのか。
魂の叫び、喜び、交錯する時間線の中で暖野は何を感じ、何を成してゆくのか。

※このお話は、アルファポリス様にも公開しております。
Copyright©2018-2019 Youka Izumieshi(泉絵師遙夏) All rights reserved.

目次

P1... 長い長い序章 0. プロローグ
P2... 1. 時計
P5... 2. 夢
P8... 3. いわれ
P10... 4. バス
P13... 5. 少年
P15... 6. 暗がりの街
P18... 7. 丘に待つ人
P20... 8. 最後の、そして最初の光
P24... 9. 終わりの道

1   |   2   |   3   |   4   |   5      次へ≫      [6]

感想コメント (2)

白久さま。 コメントありがとうございます。すごく励みになります。今日明日にも「下」を公開しますので、楽しんで頂けると有難いです。 | 泉絵師 遙夏 | 2019-09-14 03:00:38

わくわくしながら読ませていただいてます。続きが楽しみです。ふれ込みジャンル?のサイエンスファンタジーという言葉は私にはしっくり来ませんが、そんなことはどうでも良いくらいのめりこんでます。 | 白久 華也 | 2019-09-12 08:15:47

この作品に対する情報提供