小説が読める!投稿できる!小説家(novelist)の小説投稿コミュニティ!

二次創作小説 http://2.novelist.jp/ | 官能小説 http://r18.novelist.jp/
オンライン小説投稿サイト「novelist.jp(ノベリスト・ジェイピー)」
森本晃次
森本晃次
novelistID. 62889
新規ユーザー登録
E-MAIL
PASSWORD
次回から自動でログイン

更新日時:2019-07-08 00:17:15
投稿日時:2019-07-08 00:17:15

隆子の三姉妹(前編)

作者: 森本晃次

カテゴリー :恋愛小説(純愛)
総ページ数:32ページ [完結]
公開設定:公開  

読者数:1/day 18/month 18/total

ブックマーク数: -
いい作品!評価数:0 users

Yahoo!ブックマークに登録

 

著者の作品紹介

※本当であれば、恋愛(愛欲)なのかも知れないが、作者は敢えて、恋愛(純愛)にすることにします。
長女:隆子、次女:洋子、三女:由美の三姉妹。三人の姉妹はそれぞれ三すくみの関係にあった。隆子はレズビアンであり、その相手のゆかりは男性と 心中していた。洋子は親を嫌っている。子供の頃、悪戯された経験のあった洋子だったが、独占欲が他の姉妹よりも強かった。そんな洋子は妹の由美と、血が繋がっていないと思っている。親に対してのコンプレックス、アブノーマルな経験、さらに心中した先輩への思い、墓前に手を合わせることで、前半のクライマックスを迎える。

感想コメント (0)

この作品に対する情報提供