小説が読める!投稿できる!小説家(novelist)の小説投稿コミュニティ!

二次創作小説 http://2.novelist.jp/ | 官能小説 http://r18.novelist.jp/
オンライン小説投稿サイト「novelist.jp(ノベリスト・ジェイピー)」
のしろ雅子
のしろ雅子
novelistID. 65457
新規ユーザー登録
E-MAIL
PASSWORD
次回から自動でログイン

更新日時:2018-10-22 13:05:11
投稿日時:2018-10-22 13:03:32

20話 あとは野となれ山となれ ー直向きに-

作者: のしろ雅子

カテゴリー :随筆・エッセイ
総ページ数:1ページ [完結]
公開設定:公開  

読者数:1/day 4/month 8/total

ブックマーク数: -
いい作品!評価数:1 users

Yahoo!ブックマークに登録

 

著者の作品紹介

独り言、見た事、聞いた事、出会った人の事、経験した事、
思った事感じた事等々自分の総括をしてる事が多くなりました
自分は誰?何者?なんだろう…さよならを言う前に自分探し
 「あとは野となれ山となれ」書き始めました
お暇がありましたら覗いてみてください。

(20話目ー直向きにー)を投稿します。

感想コメント (4)

STさん今晩わ、海も日常になるとちょっと退屈です…誰でも故郷が恋しいと思いますが東京に思いを馳せる日々なんです。行くと疲れるんですが…(♡´◠`♡) | のしろ雅子 | 2018-10-22 23:14:39

吉葉さん今晩わ…東京で生まれて育ちましたので、やはり…ビルやネオンが恋しいです海の夕陽よりビルに沈む太陽です…(ღˇ◡ˇ*)♡ | のしろ雅子 | 2018-10-22 23:05:09

散歩で行ける距離に海があるとは羨ましいです。 河原なら近いんですけど……もっともそれがあるだけでも幸せだと思っています。 | ST | 2018-10-22 18:09:47

昨日、今日は温かいですね。湘南当たりの海を想像します。僕は海なし県ですから羨ましいです。 | 吉葉ひろし | 2018-10-22 17:10:17

この作品に対する情報提供