小説が読める!投稿できる!小説家(novelist)の小説投稿コミュニティ!

二次創作小説 http://2.novelist.jp/ | 官能小説 http://r18.novelist.jp/
オンライン小説投稿サイト「novelist.jp(ノベリスト・ジェイピー)」

更新日時:2018-06-12 05:29:02
投稿日時:2018-06-12 05:07:55

クリスマス・ディナー

登録タグ: 

作者: ST

カテゴリー :現代小説
総ページ数:2ページ [完結]
公開設定:公開  

読者数:1/day 4/month 69/total

ブックマーク数: -
いい作品!評価数:5 users

Yahoo!ブックマークに登録

 

著者の作品紹介

クリスマス・イブの夜に起こった、ちょっとした事件を物語にしてみました。
これから夏に向うのにクリスマスw
なんとなく世間全体が浮かれるクリスマス、でも人それぞれがそれぞれの事情を抱えている、必ずしもハッピーなばかりではない、と言うシチュエーションに惹かれるようでw

物語の同時進行と言う手法にも挑戦してみました。

感想コメント (4)

藍城さん、ありがとうございます。 アンハッピーなクリスマスがハッピーに転換する話、好きなんです。 考えてみたら『星降る夜に』もそのパターンでしたねw | ST | 2018-06-12 17:46:40

文江さんも亮太さんも、そして翔太くんも心根の優しい人間なので、奇跡が起こったのだと推測します。もはや奇跡はクリスマスの必須要素でしょうか。 | 藍城 舞美 | 2018-06-12 13:54:51

吉葉ひろしさん、ありがとうございます。 はい、それを示唆して終えたつもりです(^^) ただ、亮太はまだ喪が明けていませんのであくまで示唆でw | ST | 2018-06-12 07:58:21

永久就職などと言う職業もあるかもしれませんね。 | 吉葉ひろし | 2018-06-12 07:35:31

この作品に対する情報提供