小説が読める!投稿できる!小説家(novelist)の小説投稿コミュニティ!

二次創作小説 http://2.novelist.jp/ | 官能小説 http://r18.novelist.jp/
オンライン小説投稿サイト「novelist.jp(ノベリスト・ジェイピー)」
森本晃次
森本晃次
novelistID. 62889
新規ユーザー登録
E-MAIL
PASSWORD
次回から自動でログイン

更新日時:2018-05-16 00:10:02
投稿日時:2018-05-16 00:10:02

二度目に目覚める時

作者: 森本晃次

カテゴリー :オカルト小説
総ページ数:34ページ [完結]
公開設定:公開  

読者数:0/day 11/month 11/total

ブックマーク数: -
いい作品!評価数:0 users

Yahoo!ブックマークに登録

 

著者の作品紹介

駅のホームで電車を待つ春日昇。いつも駅のホームでは、ギリギリのところに立っている。電車が来ている間に、誰かが飛び込もうとしているような衝動に駆られて、それをいつも感じていることに気づく。電車に飛び込むのは、衝動的であり、すべてが本人の意志によるものなのか曖昧だ。「自殺菌」、そんなものを創造してみたりした。昇の複数の女性との出会いや再会。この物語の行き着く先は、どこになるのだろう?

感想コメント (0)

この作品に対する情報提供