小説が読める!投稿できる!小説家(novelist)の小説投稿コミュニティ!

二次創作小説 http://2.novelist.jp/ | 官能小説 http://r18.novelist.jp/
オンライン小説投稿サイト「novelist.jp(ノベリスト・ジェイピー)」
吉葉ひろし
吉葉ひろし
novelistID. 32011
新規ユーザー登録
E-MAIL
PASSWORD
次回から自動でログイン

更新日時:2017-04-17 17:12:32
投稿日時:2017-04-17 15:14:59

死にたい (4)

登録タグ: 

作者: 吉葉ひろし

カテゴリー :現代小説
総ページ数:1ページ [完結]
公開設定:公開  

読者数:0/day 1/month 23/total

ブックマーク数:1 user
いい作品!評価数:0 users

Yahoo!ブックマークに登録

 

著者の作品紹介

完結です。

感想コメント (6)

終わりが余韻を増しています。他人には話さないけれど、若い頃には誰にも似たような話があるのかもしれません。 | 東 めぐみ | 2017-05-13 15:52:40

静けさの中に緊迫感を感じるお話でした。ラストシーンで彼女が実は無事であったらしいと判り、ホッと気を緩めるものの、冒頭から続いていた緊張は何故かまだ残っています。彼女は何を伝えたかったのか。漠然とした終 | 東 めぐみ | 2017-05-13 15:51:31

静かですけど、とても雰囲気のあるお話ですね。最後に彼女が戻ってこなかったところが切なくて、現実的で良かったです。戻ってくると、創作感が出過ぎになると思いました。 | ヒロハル | 2017-04-25 23:49:46

女心と欅ー植物―生き物と連想してしまいました。甘えられる経験は一生忘れませんね。手がかかった女ほど忘れない。よく知らないけど。聞いた話。 | 松橋健一 | 2017-04-25 00:12:06

『死にたい』というフレーズからの作品。最後までお読みいただき感謝いたします。短期間で書き上げましたので、十分な仕上がりではないかもしれません。 | 吉葉ひろし | 2017-04-19 06:40:54

小さな欅の木も、いつか庭に植えて貰える日が来ますように。 | 欅(けやき) | 2017-04-18 23:01:55

この作品に対する情報提供