小説が読める!投稿できる!小説家(novelist)の小説投稿コミュニティ!

二次創作小説 http://2.novelist.jp/ | 官能小説 http://r18.novelist.jp/
オンライン小説投稿サイト「novelist.jp(ノベリスト・ジェイピー)」
時折社畜
時折社畜
novelistID. 41489
新規ユーザー登録
E-MAIL
PASSWORD
次回から自動でログイン

更新日時:2017-04-09 23:47:33
投稿日時:2017-04-09 23:47:33

映画「ゴースト・イン・ザ・シェル」の感想

作者: 時折社畜

カテゴリー :評論・コラム
総ページ数:1ページ [完結]
公開設定:公開  

読者数:0/day 3/month 73/total

ブックマーク数:1 user
いい作品!評価数:1 users

Yahoo!ブックマークに登録

 

著者の作品紹介

低評価ですが気にしないで下さい。個人の意見です。

感想コメント (3)

私の知る限り、かけた金の割には最悪のアレンジを入れた、ラジー賞候補作品に相応しい1本です。ここまで悪いアレンジをするという事は、やはりまだ日本アニメはそんなに受け入れられてないんだ、とも思えます。 | 時折社畜 | 2017-04-12 12:31:50

興味深く読みました。私は神山版の攻殻派なので、どこか他人事のように感じていましたが、低評価の理由、逆に気になったので映画の制作側から見たら宣伝になる良い意見かもしれません(*^^*) | 欅(けやき) | 2017-04-12 09:29:33

確かにアニメ版に比べると絵面は同じように工夫していましたが肝心のテーマが薄っぺらでしたね。脚本がありきたりでした。 | まんぼう | 2017-04-11 14:01:59

この作品に対する情報提供