小説が読める!投稿できる!小説家(novelist)の小説投稿コミュニティ!

二次創作小説 http://2.novelist.jp/ | 官能小説 http://r18.novelist.jp/
オンライン小説投稿サイト「novelist.jp(ノベリスト・ジェイピー)」
御手紙 葉
御手紙 葉
novelistID. 61622
新規ユーザー登録
E-MAIL
PASSWORD
次回から自動でログイン

更新日時:2017-01-25 20:14:28
投稿日時:2017-01-25 20:14:28

Best Friend

登録タグ: シリアス  作家  別れ  友情  友達  文学    短編  純文学  親友 

作者: 御手紙 葉

カテゴリー :現代小説
総ページ数:3ページ [完結]
公開設定:公開  

読者数:0/day 5/month 330/total

ブックマーク数:1 user
いい作品!評価数:1 users

Yahoo!ブックマークに登録

 

著者の作品紹介

平山瑞希には友達が一人しかいなかった。水島菜月という、とても綺麗な顔立ちをした女性だった。菜月には何人もの友人がいるはずなのに、彼女はどうしてか瑞希と何度も会おうとするのだった。瑞希は菜月が自分のことを可哀想だと思っているのかもしれないと思っていたが、彼女と一緒にいる時間は本当に楽しかったので、あまり気にならなかった。そんな時、彼女がある提案をしてくる。それは――。

「物語を書いてみない?」

感想コメント (0)

この作品に対する情報提供