小説が読める!投稿できる!小説家(novelist)の小説投稿コミュニティ!

二次創作小説 http://2.novelist.jp/ | 官能小説 http://r18.novelist.jp/
オンライン小説投稿サイト「novelist.jp(ノベリスト・ジェイピー)」
寛 忠
寛 忠
novelistID. 47584
新規ユーザー登録
E-MAIL
PASSWORD
次回から自動でログイン

更新日時:2016-09-11 02:12:03
投稿日時:2016-09-11 02:12:03

母ちゃんに付いてるもので・・・。

作者: 寛 忠

カテゴリー :恋愛小説(愛欲)
総ページ数:11ページ [完結]
公開設定:公開  [R-18]

読者数:0/day 0/month 18/total

ブックマーク数: -
いい作品!評価数:0 users

Yahoo!ブックマークに登録

 

著者の作品紹介


母・真里菜の誕生日が近付いた優人(ゆうと)は、父を失くして仕事と家事に追われる真里菜に対して、何かしてあげたいと思っていた。そこで優人が思い付いたのは、真里菜の体に付いている“アレ”を活用したものだった。

【登場人物】
長野優人(ながのゆうと)・14
この話の主人公。7年前、小学生になった年に父・善光が亡くなり、母の真里菜と二人で暮らしている。
自分はノンケであると自負しているが、ある日を境に、本当はゲイだったのではないかと自覚するようになる。

長野真里菜(ながのまりな)・38
優人の母。7年前に夫・善光が亡くなり、シングルマザーとして仕事と家事、優人の育児に追われる日々を送っている。
二十歳と言われても信じてしまう体型をしているが、その体には家族以外には明かせない秘密を隠し持っていた。しかし高校時代、後に夫となる義光に見られてしまう。

長野善光(ながのよしみつ)・享年31
優人の父で真里菜の夫。真里菜とは高校生の頃、意外な場所で体の秘密を知ってしまうが、それを受け入れ、真里菜を彼女にする。
それには、自分が抱いていた願望を果たす為でもあった。

目次

P1... 第1話
P4... 第2話
P7... 第3話
P10... 最終話

感想コメント (0)

この作品に対する情報提供