小説が読める!投稿できる!小説家(novelist)の小説投稿コミュニティ!

二次創作小説 http://2.novelist.jp/ | 官能小説 http://r18.novelist.jp/
オンライン小説投稿サイト「novelist.jp(ノベリスト・ジェイピー)」
ぐろわ姉妹
ぐろわ姉妹
novelistID. 56727
新規ユーザー登録
E-MAIL
PASSWORD
次回から自動でログイン

更新日時:2016-05-21 00:36:26
投稿日時:2015-07-24 00:01:03

葛飾、最後のピース

登録タグ: スカート男  トラウマ  ヒーロー  友情  完結  男主人公  長編 

作者: ぐろわ姉妹

カテゴリー :現代小説
総ページ数:165ページ [完結]
公開設定:公開  

読者数:4/day 136/month 1397/total

ブックマーク数: -
いい作品!評価数:0 users

Yahoo!ブックマークに登録

 

著者の作品紹介

◆あらすじ◆
幼い正義感が生んだ過去の過ち。
もう二度と同じことを繰り返したくない青年は、つらい思い出の残る葛飾区を飛び出し、横浜でサラリーマンとして暮らしていた。
だがある日、苦手とする故郷に戻り配達をしなければならなくなる。
そこへ彼を「ヒーローさん」と呼ぶスカート男が現れ、故郷限定方向音痴の彼は道案内をされることになるが……

『この俺に区民(ピース)であることを君が願うなら、俺は君が求める平和(ピース)を願おう』

小学生の頃は「ほんとのヒーロー」だった一英と、変わってしまった彼を憂い、長年のストーカーとなったジャスティーの話。
これは東京都葛飾区を舞台にした、リグレッション(自分らしさに回帰する)ストーリーです。

◆時期◆
一英編・2010年夏(P.2~)
ジャスティー編・2012年冬(P.111~)

※他サイトでも公開中
小説家になろう、タスキー、自HP

目次

P1... 主な登場人物
P2... 一英編・第1話 覚えた悪のにおい
P3... 一英編・第2話 公彦という男
P5... 一英編・第3話 武勇伝
P6... 一英編・第4話 正義の代償
P9... 一英編・第5話 唯一の理解者
P11... 一英編・第6話 突然の報せ
P13... 一英編・第7話 数年ぶりの再会
P15... 一英編・第8話 不審で無邪気な好青年
P17... 一英編・第9話 その胸に愛はあるか

1   |   2   |   3   |   4   |   5      次へ≫      [8]

感想コメント (0)

この作品に対する情報提供