小説が読める!投稿できる!小説家(novelist)の小説投稿コミュニティ!

二次創作小説 http://2.novelist.jp/ | 官能小説 http://r18.novelist.jp/
オンライン小説投稿サイト「novelist.jp(ノベリスト・ジェイピー)」
詩晴(天星)
詩晴(天星)
novelistID. 52215
新規ユーザー登録
E-MAIL
PASSWORD
次回から自動でログイン

更新日時:2015-04-30 18:46:35
投稿日時:2015-04-30 15:12:07

心の情動

作者: 詩晴(天星)

カテゴリー :詩集・散文詩
総ページ数:100ページ [未完結]
公開設定:公開  

読者数:0/day 128/month 2759/total

ブックマーク数:1 user
いい作品!評価数:1 users

Yahoo!ブックマークに登録

 

著者の作品紹介

書き始めは中学頃からかな?
あんまり覚えてないのだけれど。
そこから、やっと100詩溜まりました。

片思いの恋、伝えられない想い。や自分の中の闇。
時の流れについて感じることとか。
「心」の中から吐き出されているものです。

ただ、妄想上の事も、「思った事の一つとして」捉えてます。
(妄想は、嘘の塊。と言えなくないですけど。妄想も、本当に考えた事の一つ。(嘘ではなく、本当に考えた)ってこと。)

色々と微妙でしかないかも。
結構に偏ってますけども。色々と綴ってます。

どうだろう?比喩的に書いてる部分も有るのだけれど。
何か、判るのかなぁ?
何か伝わるところとか有ったりするのかな?
正直、自信は無いです…Ω\ζ°)チーン
結局は、自分の想いを綴ったモノなので、微妙でしかないのかもね?

ですが。
もし、何か貴方の中で掴める事が有ったならば。
「貴方自身のイメージ中のモノを、大切にしてください」

それが、大事だと思います。

私は、全てにおいての、後悔が多かったりします。
後悔の無いように、貴方の幸せを願いたく思います。

(私は、全てにおいて。掴む事が出来てないので。誰かしらは、掴んでくれたら…とかね…(´▽`*)アハハ )


さて。私の詩集は…そうですね。
どうぞ。

思う存分に蔑んで笑ってやってください。
 ケラケラヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノケラケラって。



僕は、独り善がりに。無駄に生きてきた
汚れ切った。ナゼかに残された、人形の様なモノ。
(愛が有るようで、無いような、只のモノ)


*本家のバックアップ的にもここでも公開。
*今までに、ここで公開している作品も含んでいます。
*また、一部。最初のほうのページは、時系列的ではないです。ここ最近のは後のページに追加されてます。
*ページ確認してませんので、不備があったらごめんなさい。

目次

P1... 私の背中
P2... 広い世界
P3... 
P4... 夢走
P5... 交差し続ける想い
P6... 空の下で君を
P7... うっすらピンクの蕾
P8... 夢と憧れ
P9... 想いの差
P10... もっと求めて

1   |   2   |   3   |   4   |   5      次へ≫      [10]

感想コメント (2)

心温まる気持ちにしていただきありがとうございます。これからじっくりと他の作品も読ませてくださいね。 | ワタリドリ | 2015-05-01 21:23:18

私の背中読ませていただきました。大切な人がそばにいてくれたら心強いですよね。言葉をかわさなかったとしても、心がぽかぽかと癒されるように。ぽかぽかが僕の心にも入ってきましたよ。 | ワタリドリ | 2015-05-01 21:19:34

この作品に対する情報提供