小説が読める!投稿できる!小説家(novelist)の小説投稿コミュニティ!

二次創作小説 http://2.novelist.jp/ | 官能小説 http://r18.novelist.jp/
オンライン小説投稿サイト「novelist.jp(ノベリスト・ジェイピー)」
ワタリドリ
ワタリドリ
novelistID. 54908
新規ユーザー登録
E-MAIL
PASSWORD
次回から自動でログイン

更新日時:2015-04-09 09:23:01
投稿日時:2015-04-09 00:03:11

まい子は、お母さん子 「ねむり」

登録タグ: 児童文学  詩集絵本 

作者: ワタリドリ

カテゴリー :詩集・散文詩
総ページ数:1ページ [完結]
公開設定:公開  

読者数:0/day 1/month 172/total

ブックマーク数:1 user
いい作品!評価数:2 users

Yahoo!ブックマークに登録

 

著者の作品紹介

身体が熱っぽくあたまがぼーっとする時。とてもだるい気がしても、どことなく良い気分に感じる事がありませんか?不思議な安心感・・・。
お酒を飲んだ時の酔った感じとはちょっと違う。宇宙空間に浮いているような、すべての考え事から解き放たれるようなやさしい感覚。わたしはこの感覚がとても好きなんです。
身体は弱くて治りかかっても免疫力がつきにくいわたしですが、こころの生命力は不思議と強くなっているような、そんな気がするのです。

感想コメント (13)

狭いけど広い、素敵な感覚の詩ですね。好きです! | 作者 | 2015-06-24 01:43:33

布団の中という一箇所から感じる、温もり、孤独、安らぎが繊細な描写で書かれているのに、子供でも分かるような言葉選びをしていて、暖かさをより感じました。 | 柊木 楓 | 2015-05-08 19:57:21

まいこちゃん自身がワタリドリさんの暖かい命みたいですね(⌒‐⌒) | 沖気 | 2015-05-04 18:57:12

まい子ちゃんが、温かな光、心地良い光をお部屋に届けてくれた気がしますね。 まい子ちゃんの照れた感じの様子とか、愛しく、こそばゆそうな気持ちを抱いたのでしょうか。そんなイメージが浮かびました。 | 詩晴(天星) | 2015-04-15 17:52:26

↓上の子たちの無邪気な声が随分と励みになりました。優しさも秘めていると同時に、人間の真実の姿を鋭く捉えた御作品だと思います。 | 東 めぐみ | 2015-04-11 17:13:14

このお母さんの感覚というか気持ち、私自身にもあります。末っ子を妊娠中に大病にかかった時、自宅療養を余儀なくされました。かなり大変な病気であったため、毎日、不安で泣いてばかりいた日々、遠くから響いてくる | 東 めぐみ | 2015-04-11 17:11:33

子どもが運んでくれる エネルギー。 何故か幸せになれる不思議。元気になったら、捕まえて抱っこするよ。キミは天使だって! | 桜田桂馬 | 2015-04-10 08:45:23

皆さま、素敵なご感想をありがとうございます。まい子もとても喜んでいます。皆さまのこれからの新しい作品も楽しみにしています。 | ワタリドリ | 2015-04-09 22:49:11

子供の笑い声っていいですねえ(^^) 作品紹介文も良いです。 | 伊達梁川 | 2015-04-09 17:38:22

まい子のおててが効きますように!うなされながら眠りにつく少しの間のフワフワ感は宇宙空間だったのですね(^-^) | 月夜星耶 | 2015-04-09 14:47:39

1    |    2      次へ≫
この作品に対する情報提供