小説が読める!投稿できる!小説家(novelist)の小説投稿コミュニティ!

二次創作小説 http://2.novelist.jp/ | 官能小説 http://r18.novelist.jp/
オンライン小説投稿サイト「novelist.jp(ノベリスト・ジェイピー)」
RamaneyyaAsu
RamaneyyaAsu
novelistID. 49059
新規ユーザー登録
E-MAIL
PASSWORD
次回から自動でログイン

更新日時:2014-02-12 20:15:44
投稿日時:2013-12-26 21:31:23

みんなの人生の果実をみんなで食べよう

作者: RamaneyyaAsu

カテゴリー :評論・コラム
総ページ数:12ページ [執筆中]
公開設定:公開  

読者数:2/day 28/month 2138/total

ブックマーク数:2 users
いい作品!評価数:1 users

Yahoo!ブックマークに登録

 

著者の作品紹介

政治と芸術の古代における混交状態、その分離点、完全に分裂して個人から乖離した今日の状態を、人類史を旅しながら明示し、いま私たちは政治と芸術を自らの人生において結合させ、公共の場において皆の人生の成果を共有すべきではないかと述べる講演です。
生存の場、教育の場だけで充分なのでしょうか。経験や学問の成果を発表する場がないなら、私たちは人生や学問にどんな意義を見たらよいでしょう。また誰もが自然研究家となって、その自然主義的観点から帰結するところの独創的芸術の創造に日常的に取り組み、その発表という形で公共社会に参加するなら、その結果私たちは、承認を強制したりされたりすることなく誰もが自由な意志のままに合意が可能となるのではないでしょうか。
私の"Ideas worth spreading(広めるに値するアイデア)"。
Have fun!

原題:『みんなの人生の果実をみんなで食べよう-政治と芸術のギルガメシュ的形態』

2014/02/12: P11."超自然主義的承認強要原理"追加http://novelist.jp/67992_p11.html

目次

P1... 導入-私的雑談
P2... 古代-不可分だった政治と芸術。洞窟儀礼と甲骨占い
P3... 政治と芸術の分離点。古代中国の殷周革命と詩歌
P4... オーパーツ-場違いなギルガメシュ叙事詩
P5... 真に男らしい男-イタリアルネサンス期の人文主義
P7... 自然主義⇒独創性。レオナルド・ダ・ヴィンチ
P9... 自然主義的独創性⇒合意可能性
P11... 超自然主義的承認強要原理

感想コメント (0)

この作品に対する情報提供