小説が読める!投稿できる!小説家(novelist)の小説投稿コミュニティ!

二次創作小説 http://2.novelist.jp/ | 官能小説 http://r18.novelist.jp/
オンライン小説投稿サイト「novelist.jp(ノベリスト・ジェイピー)」
ひづきまよ
ひづきまよ
novelistID. 47429
新規ユーザー登録
E-MAIL
PASSWORD
次回から自動でログイン

更新日時:2013-08-10 10:16:44
投稿日時:2013-08-04 15:51:26

司祭の国の変態な仲間たち36

登録タグ: BL  ギャグ  シリアス  ファンタジー    腐女子向け  魔法 

作者: ひづきまよ

カテゴリー :ボーイズラブ・BL小説
総ページ数:10ページ [完結]
公開設定:公開  [R-18]

読者数:0/day 0/month 33/total

ブックマーク数: -
いい作品!評価数:1 users

Yahoo!ブックマークに登録

 

著者の作品紹介

殴り書きBL小説。他サイトから修正・移転中。
オリジナルファンタジーのBL小説です★
ブログに載せていたものを加筆&修正しながら細々とうpしていきます。相当マニアックな描写もありますので苦手な方はお避け下さい;
魔法や剣や普段ありそうな会話などを組み合わせ、ファンタジーならではのご都合主義っぷりを発揮しつつ途中18禁要素を含みながら現在も進めております。

■アストレーゼン・シャトラ街道編■
ケーキのセール目当てで、変装したロシュとリシェはアストレーゼン城下街にあるコーヒーショップへ。同時にコーヒーの粉を切らしてしまったオーギュも、ヴェスカとファブロスと共に同じ店にやってきた。偶然居合わせたその店内で、ロシュとオーギュは従業員の会話を耳にする。船便で取り寄せている人気商品、ジルべリンド産のコーヒー豆を詰んだ輸送隊が、アストレーゼンとシャトラを繋ぐ街道に現れ、何度も魔物の被害に合っているという。
いつも美味しい軽食のお礼にと、彼らは魔物討伐を承諾した。
主人のオーギュとの異種間の関係に悩むファブロスと、楽天的なヴェスカの会話も挿入。

やっぱり閲覧注意の部分があります・・・

感想コメント (0)

この作品に対する情報提供