小説が読める!投稿できる!小説家(novelist)の小説投稿コミュニティ!

二次創作小説 http://2.novelist.jp/ | 官能小説 http://r18.novelist.jp/
オンライン小説投稿サイト「novelist.jp(ノベリスト・ジェイピー)」
松橋健一
松橋健一
novelistID. 17274
新規ユーザー登録
E-MAIL
PASSWORD
次回から自動でログイン

更新日時:2017-06-03 00:42:41
投稿日時:2013-07-22 23:04:44

衝動が止まらない

登録タグ: イングリッシュパブ  外国人  日光 

作者: 松橋健一

カテゴリー :掌編小説・ショートショート
総ページ数:1ページ [完結]
公開設定:公開  

読者数:0/day 3/month 368/total

ブックマーク数:1 user
いい作品!評価数:1 users

Yahoo!ブックマークに登録

 

著者の作品紹介

思春期に文学を嫌いながらも文学を読む生活をする羽目になりました。あれだけ文学を嫌いながらも自分自身文学の道に進んでいる、そんな僕の作品です。どうかよろしくお願いします。

感想コメント (9)

この作品です。でも芸術活動ってそういうものが原点ですよね。満たされていないことが原動力で。これからも宜しくお願いします。 | 松橋健一 | 2015-05-05 01:41:01

ワタリドリさんコメントありがとうございます。この小説を書くきっかけになったのは年老いていく自分、老いを感じ、それでも自分はまだまだ若いんだぞ。こんな感覚もあるんだというはっそうから作られたのが | 松橋健一 | 2015-05-05 01:39:55

まるで運命の人にめぐり会えたような心情ですね。心の中にぱちんとはまるピースが見つかったように、ずぶぬれになりながら、お互いの心が洗濯されたような心地よい気持ちでこれからも助けあっていって欲しいですね。 | ワタリドリ | 2015-05-04 17:11:42

阿佐まゆこ さんコメントありがとうございます。よい妻はドラマや小説など想像の中で浮気や冒険をするようですね。実際やったらまずいですよね。私も妻以外は職場の相談は別として女性とお茶すらしません。 | 松橋健一 | 2013-07-25 22:57:26

短いけれど映像が見えるような、印象に残る作品ですね。個人的にはこれまでゆきずりへの後悔と否定的な気持ちを抱いていましたが、こういこともあっていいんだと思えました。 | 阿佐まゆこ | 2013-07-25 22:37:22

洸-HIKARUさんコメントありがとうございます(涙)そうですよね。勢いとかありますよね。 | 松橋健一 | 2013-07-23 22:01:46

小説は勢いで書いてよいと思います。勢いがなくなると私のように放置してしまいます。私は好きですよこの作品。 | 洸-HIKARU | 2013-07-23 03:08:55

happy_songさんコメントありがとうございます。若気の至りっていうんですかね。これからも宜しくお願いします。 | 松橋健一 | 2013-07-22 23:52:40

初めまして。雰囲気がとてもいいですね。例えば、バーで出会ったその日限りの関係だとしても、一日で距離が縮まっていったかもしれないので、こういうのもアリなんだって思いました。 | happy_song | 2013-07-22 23:23:59

この作品に対する情報提供