小説が読める!投稿できる!小説家(novelist)の小説投稿コミュニティ!

二次創作小説 http://2.novelist.jp/ | 官能小説 http://r18.novelist.jp/
オンライン小説投稿サイト「novelist.jp(ノベリスト・ジェイピー)」
桜沢 小鈴
桜沢 小鈴
novelistID. 2739
新規ユーザー登録
E-MAIL
PASSWORD
次回から自動でログイン

更新日時:2011-12-03 22:02:40
投稿日時:2011-10-20 19:32:02

かがり水に映る月

登録タグ: ファンタジー  プラトニック  人外  双子  吸血鬼  現代  百合 

作者: 桜沢 小鈴

カテゴリー :伝奇小説
総ページ数:35ページ [完結]
公開設定:公開  

読者数:0/day 12/month 4086/total

ブックマーク数: -
いい作品!評価数:0 users

Yahoo!ブックマークに登録

 

著者の作品紹介

血抜きの変死という形で恋人を失った英人は、傷心の先で恋人にうりふたつな吸血鬼、月と出会う。
疑い追い出そうとした英人だったが、面影と勢いに負け月を家に入れた。

月は事情を話すが、あまりに現実離れした話に英人は呆れる。ただ、恋人がどんな形であれ帰ってきたのではないか。
そんな、夢見がちな希望を頼りに現実を見つめる。

月との奇妙な共同生活。その中で繋いでいく絆。
しかし、そんな二人の前に月の追っ手が現れて――物語は、流動する。

---メインキャラ簡易説明---

蛍原英人(ほとはらひでと/男/20代/167cm黒髪)
主人公。病床の恋人を亡くし、傷心していた矢先に月と出会う。
勢いで月を家に入れてしまうなど危なっかしい一面も目立つ。貯金も財力もないが恋愛に関しては夢見がち。

・月(ゆえ/性別不明/吸血鬼/175cm)
ヒロイン。追っ手から逃れ落ち着ける場所を探していたところで、英人と出会う。
英人の境遇を知り、そばで励まし支える。

・桂(かつら/性別不明/人狼/166cm)
月を追ってきた追っ手の一人。口数少なく、表情も常に気難しい。

・皇(すめらぎ/書類上女/人狼(書類上は人間)/書類上は29歳/174cm)
月を追ってきた追っ手の一人。大抵は穏やかで笑顔が似合う女性だが、気分屋なのか冷たい時は相当に冷たい。

目次

P1... 01.その夜に、僕は落ちてはいけない恋をした(1/3)
P2... 01.その夜に、僕は落ちてはいけない恋をした(2/3)
P3... 01.その夜に、僕は落ちてはいけない恋をした(3/3)
P4... 02.知ってはいけない言葉の星屑標本(1/3)
P5... 02.知ってはいけない言葉の星屑標本(2/3)
P6... 02.知ってはいけない言葉の星屑標本(3/3)
P7... 03.おかえりを言ってくれるあなたが、誰よりも好きだった(1/4)
P8... 03.おかえりを言ってくれるあなたが、誰よりも好きだった(2/4)
P9... 03.おかえりを言ってくれるあなたが、誰よりも好きだった(3/4)
P10... 03.おかえりを言ってくれるあなたが、誰よりも好きだった(4/4)

1   |   2   |   3   |   4      次へ≫      

感想コメント (0)

この作品に対する情報提供