小説が読める!投稿できる!小説家(novelist)の小説投稿コミュニティ!

二次創作小説 http://2.novelist.jp/ | 官能小説 http://r18.novelist.jp/
オンライン小説投稿サイト「novelist.jp(ノベリスト・ジェイピー)」
鮎風 遊
鮎風 遊
novelistID. 29298
新規ユーザー登録
E-MAIL
PASSWORD
次回から自動でログイン

更新日時:2013-02-10 12:18:08
投稿日時:2011-09-13 17:15:53

二郎

登録タグ: アパート  ネット  パソコン  切腹  単身赴任    消える  球体  生活  責任 

作者: 鮎風 遊

カテゴリー :推理小説・ミステリー小説
総ページ数:9ページ [完結]
公開設定:公開  

読者数:0/day 2/month 1024/total

ブックマーク数:2 users
いい作品!評価数:9 users

Yahoo!ブックマークに登録

 

著者の作品紹介

今夜あたり、二郎があなたのそばに ・・・。 可愛がってやって下さい。 どことなく不思議なコンパクト・ミステリー(CM)です。  

目次

P1... 二郎

感想コメント (20)

hidamari さん 可愛いヤツです。 その内、ひょっこりと。 ビール飲ませてやって下さい。 | 鮎風 遊 | 2011-10-11 16:31:33

うちにも現れてくれないかな。また成長するところがユニークです。怒られて今度は奥さんところに現れるなんて。スゴイ! | 退会ユーザー | 2011-10-09 18:46:09

大橋零人さん ありそうですね。 こんな面白いヤツなら、飼ってみたいです。 | 鮎風 遊 | 2011-09-25 19:15:05

単身赴任の家にああいうモノが現われるのは、そんなに違和感ないですね。でも、奥さんの方に行っちゃうとどうなのかなあ。 | 大橋零人 | 2011-09-25 19:02:09

珈琲喫茶さん  コメント、ありがとうございます。 そうですね、帰宅編ですね。 ちょっと複雑かな? | 鮎風 遊 | 2011-09-19 18:25:17

家に帰って一郎さんの居場所があることを祈ります。一郎帰宅編を想像してしまいました。 | 珈琲喫茶 | 2011-09-19 16:11:04

平岩隆さん そうですよ。 そういう奇妙なヤツなんですよ。 時々現れます。 | 鮎風 遊 | 2011-09-18 21:37:42

私の部屋にも似たようなものが浮いていましたが、あぁそういうものだったのですね | 平岩隆 | 2011-09-18 19:23:17

リビド・アナキリさん もの悲しさのちょっとした余韻を。 おもしろく読んで頂いて、嬉しいです。 | 鮎風 遊 | 2011-09-15 10:46:02

ははは、業務不履行って(笑) 切腹もですけど、おもしろく読みました。もの悲しさには触れぬまま(笑) | 退会ユーザー | 2011-09-15 08:58:59

1    |    2      次へ≫
この作品に対する情報提供