小説が読める!投稿できる!小説家(novelist)の小説投稿コミュニティ!

二次創作小説 http://2.novelist.jp/ | 官能小説 http://r18.novelist.jp/
オンライン小説投稿サイト「novelist.jp(ノベリスト・ジェイピー)」
鮎風 遊
鮎風 遊
novelistID. 29298
新規ユーザー登録
E-MAIL
PASSWORD
次回から自動でログイン

更新日時:2012-09-24 21:59:14
投稿日時:2011-08-10 23:52:19

雪の宿命を乗せて

登録タグ: プレゼント  列車      宿命      鉄橋    雪山 

作者: 鮎風 遊

カテゴリー :推理小説・ミステリー小説
総ページ数:12ページ [完結]
公開設定:公開  

読者数:0/day 16/month 1264/total

ブックマーク数:2 users
いい作品!評価数:8 users

Yahoo!ブックマークに登録

 

著者の作品紹介

切なくなるミステリーです。 雪の宿命、ひょっとしたらあるのかも知れません。 
そして男は、大事な人を守るために決断しなければならない。 

御一読頂ければ、嬉しいです。

目次

P1... 『雪の宿命を乗せて』

感想コメント (17)

リビド・アナキリさん そうなんですよ、娘がね、危ないんですよ。 | 鮎風 遊 | 2011-09-16 20:03:30

母と妹が現れたとき。主人公に死期を伝えに来たのだろうと思ったんですが、そうか、今度は娘が・・ プレゼントは父だと思ってました。 | 退会ユーザー | 2011-09-16 14:26:52

大橋零人さん  コメント、ありがとうございます。 雪の宿命を乗せた列車、冬になれば、また新たな失踪が?? | 鮎風 遊 | 2011-09-02 07:36:04

拝読しました。愛しているからこそ別れなければならない運命。やはり父親ならこういう決断になるのでしょう。真実を知らない娘にとっては新たな謎の失踪になるんですね。 | 大橋零人 | 2011-09-01 23:15:03

夏目さん コメント、ありがとうございます。  映像化、もちろんしてみたいですね。 | 鮎風 遊 | 2011-08-20 08:40:20

切なくも美しい、素敵なお話でした。G3さんも仰っていましたが、映像化に向いたお話ではないでしょうか。ぜひスクリーンで拝見したいです。 | 退会ユーザー | 2011-08-20 07:58:35

伊達梁川(だてやながわ)さん 夏の節電向け小説です。 ありがとうどざいました。 | 鮎風 遊 | 2011-08-11 21:02:48

いいですねえ。少し涼しくなったかな^o^ | 伊達梁川 | 2011-08-11 20:21:17

むらさき 栞さん  読んで頂き、また納得頂きありがとうございます。 これからもよろしく。 | 鮎風 遊 | 2011-08-11 18:19:05

泡沫恋歌さん  男の決断です。 なにか表紙作りの方が面白くなって来たような、変な具合です。 | 鮎風 遊 | 2011-08-11 18:17:07

1    |    2      次へ≫
この作品に対する情報提供