小説が読める!投稿できる!小説家(novelist)の小説投稿コミュニティ!

二次創作小説 http://2.novelist.jp/ | 官能小説 http://r18.novelist.jp/
オンライン小説投稿サイト「novelist.jp(ノベリスト・ジェイピー)」
てっしゅう
てっしゅう
novelistID. 29231
新規ユーザー登録
E-MAIL
PASSWORD
次回から自動でログイン

更新日時:2011-08-06 12:03:04
投稿日時:2011-08-06 12:01:38

「不思議な夏」 第七章~第九章

登録タグ: 出会い    大阪城  恋愛  未来  歴史  母子  移植  純情  過去 

作者: てっしゅう

カテゴリー :推理小説・ミステリー小説
総ページ数:8ページ [執筆中]
公開設定:公開  

読者数:0/day 8/month 698/total

ブックマーク数:2 users
いい作品!評価数:1 users

Yahoo!ブックマークに登録

 

著者の作品紹介

雨が降ってきた。待ち合わせの18時を一時間過ぎても彼女は現れなかった。やはり、急に怖気づいたのであろうか・・・

帰ろうとしたとき、ドボン!という何かが堀に落ちた音が聞こえた。助けた女性は綺麗な着物を着ていた。ずぶぬれになって、意識のなくなっているその様子に戸惑いながら、人気のない場所から連れ出して救急車を呼ぼうと懸命に抱きかかえて歩いていた。

この出会いが自分の運命を変えてゆく。不思議な体験をした夏が始まろうとしていた。

感想コメント (0)

この作品に対する情報提供