小説が読める!投稿できる!小説家(novelist)の小説投稿コミュニティ!

二次創作小説 http://2.novelist.jp/ | 官能小説 http://r18.novelist.jp/
オンライン小説投稿サイト「novelist.jp(ノベリスト・ジェイピー)」
アリス・スターズ
アリス・スターズ
novelistID. 204
新規ユーザー登録
E-MAIL
PASSWORD
次回から自動でログイン

 

作品詳細に戻る

 

WHITE BOOK

INDEX|8ページ/340ページ|

次のページ前のページ
 

第2章:日常(Usual Day)



 黄色いブラウスを着て、赤いリボンタイを身に付け、茶色いチェックのスカートを履いて青い通学かばんを持った人は、想楽1人しかこの道を歩いていない。
 閑静な商店街を少し歩けば、彼女の通う新代学園までは目と鼻の先だ。

 新代学園は私立の中高一貫校であり、想楽は高校1年の時に編入してこの学園に通っている。まだまだ新しい学校だが、ここの女子バレーボール部の実力は全国に通じるほど高く、その意味では有名である。もちろん、どこの部活にも所属していない想楽には微塵も関係ないのだが。

 無駄に装飾の施された校門をくぐり、中等部の校舎の右側に回って、そのさらに向こう側にある高等部の玄関へ歩を進めた。
作品名:WHITE BOOK 作家名:アリス・スターズ